夏の思い出 強風の中の・・・

それは7月末のある日のこと

猛暑だの、酷暑だの暑い暑いと、エアコンがフル稼働していた頃
その日はらむ地方も熱帯夜の予報が出ていました。
避暑に行こうと、夕方近く、車で1時間ほど走り、お山の上へ
夜10時過ぎても、下界は30℃近い気温


お山の上は半袖では寒いくらいに涼しく
夏休みで、星の観察会も開かれおり、お子様連れのご家族も沢山いました。

久しぶりに天の川を見て、感激しつつその夜はお山の駐車場で車中泊、

翌日、早朝、強風で車が揺れる中目覚め、

駐車場の前にあるこの↓お山に朝散歩で登ることに
IMG_1459_convert_20140902094907.jpg


登るといっても、こんな階段を10分ほど登れば、直ぐ頂上に到着
IMG_1460_1_convert_20140902095930.jpg


上はすごい風です。 
下の駐車場でも強かったのですから、風を遮る物が無いので当然ですね。
IMG_1462_convert_20140902114041.jpg


たっているのがやっとです。4本足の天は大丈夫かな
IMG_1463_convert_20140902095036.jpg


駐車場のらむ号が、小さく見えます。
IMG_1466_1_convert_20140902114108.jpg


強風のせいか、他の方達は火口の写真撮って皆下りていきました。

らむ家も下りようかと話したんだけど、せっかく登ってきたからと、
結局火口を一周することに、
らむ家は遭難するタイプですね。撤退が出来ない・・・

では、直径約500mの火口一周へGO-  
IMG_1467_1_convert_20140902095329.jpg


足を踏み外せば、こんな急斜面を転がり落ちてしまいそうです。
風さえなければ、楽しく歩けるのでしょうが、
強風にあおられ、転落するのではと恐怖を感じながら進みます。
IMG_1465_convert_20140904145513.jpg


砂は飛んでくるし、でも、戻りたくはない 
やめるんだったかなとちょっと後悔しながら、
強風の中、冷や汗かきながら、はうように歩きました。
IMG_1473_convert_20140902095510.jpg



一週するのに1時間ぐらいかかったでしょうか
周りの景色を見る余裕もなく、
ほうほうの体で、疲れ切って駐車場に戻りました。
IMG_1472_1_convert_20140902114619.jpg

涼しいので、遊歩道とか散策したいところですが、

山の天気は変わりやすい
晴れたり、雨が降ったり

だんだん雨が強くなってきたので、お山を下りることにしました。
IMG_1478_convert_20140904144427.jpg



紅葉が綺麗な頃行きたいお山ですが、
すごい人出で、渋滞もするし、悩ましいところです。



今日(4日)、シャンプーdayの天
シャンプー後のおやつ待ちです。
IMG_2196_2_convert_20140904153546.jpg



遊びに来てくださり、ありがとうございます
関連記事

コメント

No title

ゆぅみさん

こんにちは

らむが飛ばされないよう守ってくれたのかも~

私、高いところ苦手で、火口は結句深いので、ほんと怖かったですよ。

虹の橋
らむちゃんも一緒だったね
飛ばされなくてよかった💦
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ