思い出話

あっという間に8月 夏本番ですね。

いまいちお天気が安定しないらむ地方
ここ2.3日凄まじい雷とにわか雨 

雷が大の苦手な天お坊ちゃま  
雷鳴がとどろくと家中、およだ垂らしながら、身を隠す場所を探してうろうろ
最終的にお風呂場か台所に落ち着きます。

そんな天、らむが旅ってから何となく元気がなく感情表現も乏しくて、
しっぽをふりふりするのも元気がない状態でした。

食欲はあるので大丈夫だとは思っていましたが、
このままらむの後を追うのではちょっと心配していました。

最近、やっと元気になってきて、自己アピールも激しくなってきました。
しっぽもぱたぱたと元気に振るし、
天なりに、らむのいない寂しさを乗り越えたのかな

強風の中、散歩中の天 
IMG_1463_convert_20140803162243.jpg



らむ母もやっとらむの思い出話が出来るようになりました。
一寸前までは、らむの話をすると直ぐうるうるしてしまい、話せませんでした。

でも、一人でいるとき、らむのことを思ったりすると、まだうるうるはしますが

もうこんなふうにらむを枕に寝ることは出来なくなってしまったね・・・天(2010年1月の写真)
P1000186_convert_20140802154745.jpg


らむ父がこんな話をしてくれた

「以前見たTVの何の番組は忘れたけど、その番組に出ていた霊能力者が
亡くなった家族や、友人の思い出話をしているときには、その亡くなった家族や友人は
思い出話をしている人たちの側に戻ってきているのだと言っていた」と
P1000764_convert_20140803154339.jpg


と言うことはらむの話をしているときはらむは側にいて聞いているのかな
もしかして話に加わっているかもしれない

「そうなのよ~天にドックフードは譲れてもおやつは譲れなっかのぅ」とか
「恥ずかしいわ・・そんなに優しい所もあったかしら」とか・・・・ 

↓ おやつは死守した女
P1030715(1)_convert_20140803153538.jpg


信じるか信じないかは個人の自由ですが


さらにらむ父いわく
「だからというわけではないけど、亡くなった方のことは悪くは言わないんだ。
聞いていたら悲しむからね」と・・・
 
お盆の季節でもありますし、亡くなった父母も帰ってくると信じて
大いに思い出話に花を咲かせて、笑って過ごそ~っと・・・
 

台風が来れば、大雨になり、晴れれば猛暑、酷暑となり
全国どこにいても、人にも犬にもなんか辛い最近の夏です。
皆様、夏を楽しみつつ、元気にお過ごしくださいませ。


遊びに来てくださりありがとうございます。
関連記事

コメント

No title

ゆぅみさん

人であれ、犬であれ大事な家族がいなくなることは本当に寂しいですよね。

もし、らむが現れたら、天はすごい勢いでしっぽ振ってらむにまとわりつくんだろうなぁと思います。

いつまでも、寂しがってはいけないけど、もう少しの間寂しがってもいいよね。

ゆぅみさんもお身体ご自愛くださいませ。

寂しいよね。生まれた時から一緒だったんだもの。娘や息子は遠慮なくママに甘えていたね。言葉にすると涙が出ちゃうけどいつも思ってる。
本当に暑い毎日ですね。どうぞお身体ご自愛くださいませ。
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ