食べることは生きること

らむさん、9日の朝のフードを最期にほとんど食べていない

振り返ってみれば、昔から何でも喜んで食べていたのに、
4月に入ってから、らむさん
フードをえり好みするようになり、食べる量も少なくなっていた。

あの頃寒暖の差が激しくて、一寸体調悪いのかなぐらいにしか
思ってなかった。
下痢を繰り返すのも、季節の変わり目にはよくあることだったので
いつものことと軽く考えていた

でも、きっとこの頃から、らむの肝臓は悪くなりつつあったのかもしれない

5月1日の誕生日の写真 お目々がまん丸でまだまだ元気よと言っているように見える
IMG_0654_convert_20140611195116.jpg

5月半ばの下痢、嘔吐、食欲なしを乗り越え、元気になったと思ったのに・・・
悪かった肝機能の値も基準値に近づいていて大丈夫と思っていたのに・・・

6月4日からまた、下痢、嘔吐、食欲なしに・・・ お薬は続けて服用していたのに
すぐ、病院に行き、血液検査したら今度は前と違う肝機能の値が基準値越え

点滴をし、お薬を服用したら、 一寸食欲も戻り、嘔吐しなくなり、
う○ちもいい状態に
でも長くは続かなかった。
9日になり全く食欲なし、下痢もひどい

10日にまた、点滴をするも、食欲なし、
あれこれ、フードを変え、手作りもし、どうにか食べてほしいと
苦心しているが
お腹すいたぁと催促するときが有るけど、
少し食べたらもういいと食べなくなる。
それでも、今日はササミの焼いたのを4枚も食べてくれた。

ポカリ○○・ト入り水は飲んでくれるので、脱水状態にならないだけでもいいのかな
脱水状態になると、直ぐに腎不全をおこしてしまうから気をつけなくては

排泄はまだ、外に出て自分で出来る。

らむさん、何でもいいから食べてほしいよ

こんな時話せたらいいのに
「あれが食べたいの。これなら食べられるよ」とらむが話してくれたら・・・

食べることは生きることの基本だよ・・らむさん!

そして、今朝の散歩での写真 お目々が落ちくぼんで、小さく見える。
IMG_1206_convert_20140611195429.jpg

今朝、これが2頭で最期の散歩かもしれないと、泣きながら、散歩した。

らむは、もっと遠くに散歩に行きたいと最初はぐいぐいと引っ張って歩いたけど、
5分も歩いたら疲れたみたいで帰ると催促した。
IMG_1199_convert_20140611195340.jpg

泣いてばかりはいられない
らむが残りの時間を少しでも楽に、気持ちよく過ごせるようしなくては

できるなら、また元気になってほしいよ~

「山形美人」、これは食べてくれた
IMG_1193_convert_20140611195501.jpg
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ