ふるさとへ・・・

GW前半は、らむ母、生まれ育った南九州に帰りました。

「ただいま~ 桜島~」 
といっても、らむ母の実家からはみえませんが、
学生時代このお山を見ながら、勉学に励んでいました・・・一応
噴煙でかすんでいますね。
IMG_0594_convert_20140430123553.jpg

早速、高校の友人と落ち合いランチの後、ドライブへ
この日は良いお天気でした。
久しぶりに行った番所鼻公園
IMG_0578_convert_20140430121228.jpg ←クッリクすると大きくなります
石碑がどこにあったか覚えてない、らむ母

昔は公園と言ってもただの海岸だったのにこんなのも立って綺麗になっていた
IMG_0573_1_convert_20140430130343.jpg


番所鼻公園からの開聞岳は相変わらずきれい
IMG_0576_convert_20140430121128.jpg



射楯兵主神社(いたてつわものぬしじんじゃ) 通称 釜蓋神社 
お釜の蓋を頭にのせ、鳥居から拝殿まで落とさずに歩くと願いが成就するらしい 
厄除け、開運にご利益が
らむ母はお釜の蓋は頭にのせず、拝んできました。(ご利益無いな・・・)
IMG_0584縺九∪_convert_20140430125921


高校の友達とは別れ、今回の帰省のメインである大学のプチ同窓会へと会場の宿へ向かいました。

らむ母が通ってた学部は当時女子の少ない学部で女子だけの集まりを
極道マーメード会」といい、
今回は同学年9人、一つ上のお姉様方3人の2学年12人全員参加のプチ同窓会となりました。

それぞれ子育て、仕事と全員集まることがなかなか出来なっかた時期もありましたが、
久しぶり全員に会えて、卒業してうん十年たっていますが、
あっという間に学生時代にもどり、話に花が咲き写真はこの料理のみでした。
いやぁ~話した!笑った!楽しかった~!
IMG_0591_convert_20140430121334.jpg

翌日は同学年の友人2人とドライブ、
まずは桜島を車で一周 
学生時代は目の前にあった桜島に興味もあまりなっかたけど、
今回は3人で観光などし、楽しい時間を

↓大正の大噴火で埋もれた黒神神社の埋没鳥居、
鳥居の上の部分のみが見えています。
1日で、軽石と火山灰でこの高さ約3メートルの鳥居のある集落は埋まってしまったそうです。
当時の村長さんが神聖な鳥居を掘り起こさず「後世に噴火の記録をのこそう」と英断したことで、
その噴火のすさまじさを今も知ることが出来ます。
IMG_0595_convert_20140430124255.jpg


桜島を後にし、指宿に向かいこんな極楽を堪能し
IMG_0600_1_2_convert_20140430121917.jpg


小学生の時遠足に行った、池田湖にも行き
IMG_0602_convert_20140430125510.jpg


3人でのお泊まりは鰻温泉 ひなびた感じの秘湯と言ってもいい感じかな 
時間がここは止まっているような、静かな小さな温泉地です。
IMG_0608_convert_20140430122014.jpg

ここ、鰻温泉はあちこち噴気あがり、その高温の噴気を利用した「スメ」↓と呼ばれる蒸し器を使って蒸し料理をします。
このスメで蒸した卵や、野菜が食事に出たけど美味しかったですよ(写真なし)
IMG_0616_convert_20140430122043.jpg

お世話になった宿の露天風呂から、この日は曇りで少し暗い写真ですね。
鰻池が少し見えます。
アルカリ単純泉 硫黄のにおいがします。いい温泉でした。
IMG_0617_convert_20140430122203.jpg

さて、三日目には友人二人とも別れ、
両親のお墓参りし、実家へ、
親のお墓参りが最期とは親不孝な娘です。


四日目はらむと天の待つ、自宅へと帰ってきました。

留守の間、らむはお腹もこわさず、散歩もらむ父と積極的に行ったそうな
天、ちょっと走りすぎたのかな
こんな寝方をするときは肩を痛めているとき
お薬飲んで、様子みようね
IMG_0628_1_convert_20140430122310.jpg

遊びにきてくださりありがとうございます。
関連記事

コメント

ゆぅみさんへ
楽しい時間でした。

二頭ともいい子にしていたようです。

帰って最初の10分ぐらいはストーカー状態な二頭でしたが、
おやつもらうとあっさりしたもので、何事もなかったように
過ごしていました。

わんこたちはお留守番でしたのね(^^)
母の帰りを待っていたことでしょう。
父との数日を楽しんだのかどうか、母はお友だちとリフレッシュできたようで同級生とは会えなかった時間もあっという間にうまるもの楽しい時間になったことでしょう🎵
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ