心が温かくなって、うれしくて涙が出てしまいました

ちょっと前の靴の補修は難しいを見てくださったRさんが
旅立ったアイリッシュセターのB君の使っていた靴をつかってほしいって
連絡あったよと杏奈ママがLINEくれました。

そして、杏奈ママを通じでRさんとLINE友になり、色々お話したら
らむがいるころから、このブログ見ていてくださっていました。
実は私もRさんのブログを見ていて、天のシニアライフの参考に勝手にしたりしていました。
B君が頑張ってシニアライフを過ごし
そして旅立ったブログをみて涙したのでした。

そんなRさんからの思いがけない申し出
ありがたく使わせていただくことにしました。
B君の思いでの詰まった靴




天がいつも使っている靴よりサイズが大きめでしたが、
天履きこなしました。
DSC_0109 天


Rさん、本当にありがとうございました
とっても嬉しくて涙がでそう、いえ出てしまいました涙

シニアの大型犬と暮らすのは正直大変な部分もあります。
まして、今は夫は単身赴任中
仕事を始めたころよりは心に余裕もできてきたけど、

天が少しづつ歩けなくなったり、食が細くなったりと心配事が増えていき、
一人で落ち込むことが・・・・

そんなとき心が温かくなる靴の申し出
なんか私ひとりじゃないんだと嬉しくもなりました。

天のシニアライフが天にとってよりいいものになるよう
頑張らなくちゃ!

Rさん、そしてB君ありがとう


遊びに来てくださりありがとうございます
関連記事

コメント

No title

R+Bosqueさん

思いがけない申し出本当にありがとうございまいした。

介護は覚悟が必要ですね。
よっしゃ頑張るよって
喋られないから、こちらで考え、理解し、対応しないといけないのは
難しいところもありますが、ゆっくり、穏やかに天と過ごせるよう頑張らなくちゃです。

No title

ゆぅみさん
ほんとありがとうございました。
とっても、うれしかったです。
応援してくださる方がいるって心強いです。

経験は大事です。
その子その子で、違うところもあるけど、落ち込んだりすることは
同じ。
ゆっくり、穏やかに天と過ごせたらと思います。

No title

このごろPCを開かなくて気付かず ありがとうが遅くなってしまいました
介護はKAKUGO(覚悟)だとBosqueに教えられたように思います。
時には地獄を見たりですけど tomo-san の健康をお祈りしています。
思いがけない 記事に私こそあったか涙が…です

No title

優しい贈り物でしたね💓
経験したからわかること、
想像の付く介護生活
落ち込んでしまうことも多いけれど
そっと応援して下さる方とつながれて
よかったですね💓
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ