野風とお勉強  モデル犬になるとスラロームの練習 

11日
野風とお勉強

レッスンの前に野風にちょっとモデル犬になってもらいました。
事務所のHPに使おうかなと
トリミングもしていないぼさぼさの野風

けなげにドックウォークで、お座りして空を見あげたり
IMG_7111_1_convert_20170714142406.jpg


はたまた、立ち止まってポーズをとったり
IMG_7122_1_convert_20170714142421.jpg


アイリッシュセターはやっぱり走っている姿が美しいと走ってもらったり
走るのは楽しい野風
IMG_7142_1_convert_20170714142448.jpg


Aフレームの上でポーズ取らされたり
IMG_7163_1_convert_20170714142503.jpg

大変協力的な野風でした。
この他にもたくさん撮りました。

が!、なにせ舌がなが~い
暑くて舌がベロンと出ています。
可愛いのですが、自分がイメージするのとちょっと違う

これらの写真は別な機会に採用させていただきます。
野風ご協力 ありがとう!


さてさて、
レッスンしましょう

今回はタイヤとスラロームを中心にレッスン
前回の競技会でタイヤをスルーして飛ばなかった野風
まずは着実にタイヤ飛ぶ練習
received_1281823918612838_convert_20170714142059.jpeg

received_1281824148612815_convert_20170714142117.jpeg

タイヤに私が近づきすぎると飛ばないので、離れて指示する練習も
今までみたいに、一緒に並走しなくて、離れた場所から支指示る練習も

野風はますますアジリティーを理解し、次にどうすればいいかわかってきている
と先生に野風は褒められました。

それをいかにうまく引き出すかハンドラーである私がもっとうまくならなければ


スラロームの練習
以外に野風はスラロームが好きみたい
う~ん、中腰で指示するので腰が痛いです
received_1281822741946289_convert_20170714142241.jpeg


タイヤとスラロームだけでは飽きてしまうので、ドックウォークも練習
received_1281823215279575_convert_20170714142007.jpeg

黄色い部分は必ず踏む、つまりタッチしなくてはいけないので、マテをさせゆっくり歩かせる
飛び降りてはいけないのです。
received_1281823421946221_convert_20170714143052.jpeg

この日は暑かったぁ~
休み休みレッスン
次回は早朝にレッスン受けよう

先生、写真ありがとうございました。


遊びに来てくださりありがとうございます
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ