久しぶりの那須

ここ南東北も暑さが厳しくなり始めた6月30日の午後
F市に単身赴任中の夫の家に行ったときのこと
暑いのでエアコンつけるもすぐ止まってしまう
変だと調べてみると室外機が動いていない
エアコンが壊れていました。
これは大変
天がはぁはぁと訴えてくるも、どうすることもできず
幸い日が落ちると涼しくなったので、その日の夜はエアコンなしで過ごせました。
が、次の日から暑くなる予報

夫が
「那須に避暑にいく?ここより涼しいでしょ
野風と那須に出かけたことがないし、エアコンはすぐには買えないし」とのたまう

ラッキーと心躍らせ、車中泊はさすがに那須でも暑そうなので、
ペンションにお泊りすることに
急きょ探して、1日午後から那須に出かけました。
お世話になったペンションゲストハウスラ.ピステ

受付をすませ、まずはドックランで遊びました。
DSC_0001繧峨・1_convert_20170706153542

梅雨の季節
どんより曇っていて、気温はそんなに高くはないが、湿度が高い
天、ちょっと暑そう
DSC_0005繧峨・2_convert_20170706153605

ドックランにはこんなキノコが~
DSC_0012rapikinoko_convert_20170706153622.jpg

ひとしきり遊んで、部屋に戻り大きなお風呂に入り夕食
テーブル下の野風
DSC_0025rapunoka2_convert_20170706153715.jpg
普通ペンションとかにお泊りし、ブログをアップするなら料理の写真ぐらい撮ればいいものを
はい忘れました。
美味しかったですよ
食事中、テーブル下で頭をくっ付けて寝るお二人さん
DSC_0026ramusyoku1_convert_20170706153734.jpg

自分で食事の準備をしなくていいのはのんびりできていいですね
久しぶりのんびり、夕飯を食べ、そして次の日の朝食もまたまたのんびりいただきました。
キャンプもいいけど、たまにはペンションにお泊りもいいですね。

なぜ、ここラ・ピステを選んだかと言いますと、
別なお目当てのペンションが満室で、ラ・ピステは空があった。
それと一番は平屋だということ
天は階段の上り下りは出来ません。
移動に天をいちいち抱っこも厳しい
シニアにはやさしいペンションでした。
ドックランも広いし
そして臭わない←これは大事です。
ペット可の宿泊施設には独特の臭いがする施設があります。
うまくいえないけど、臭うんです。
その臭いは正直ちょっと苦手だったりします。
でもここラ・ピステは臭わない~♪

臭わないと感心しながらペンションを後にし、
向かったのは那須どうぶつ王国

お天気は曇り
入国し、バスでドックランのあるエリアに移動
野風初めてのバズ
キョロキョロじっとしていない野風
DSC_0033doubutubasu_convert_20170706153446.jpg


バスに乗ったり、少し蒸し暑いので天ちゃんお疲れ気味
DSC_0046doubutu_ten_4_convert_20170706153757.jpg

野風は走ります
DSC_0049dounutu_8_convert_20170706153818.jpg

鳥を追っかけたり、ドックランの脇をお客様を乗せて走るトラクターと並走して走ったり
それはもう楽しそうでした。
DSC_0056蜍慕黄縺ョ縺祇convert_20170706153840

涼しい風が吹き抜け、涼しなってきてたら、天も走ってみました
ゆっくりですけど、本人は爆走しているつもり
DSC_0059蜍慕黄螟ゥ2_convert_20170706153859


牧歌的な風景 ひつじ
DSC_0061hituzi_convert_20170706153914.jpg


野風、アルパカに興味しんしん
DSC_0068arupaka_convert_20170706153943.jpg


アルパカのいるエリアの向かいにはラクダ
野風アルパカに気を取られラクダに気づいていません。
DSC_0071rakuda_convert_20170706154005.jpg

帰りもバスで
DSC_0074kaeri_convert_20170706154023.jpg

バスを降り駐車場へ向かう途中、
かっこいい!と言われご満悦な天ですが、
お疲れ気味休み休み歩きました。
DSC_0078tentuakre_convert_20170712143108.jpg

曇りで涼しく車待機も大丈夫そうなので、
ちょっと観光を
再入国し
熱帯の森という新しい施設をササッと見学

オニオオハシ
DSC_0084tori_convert_20170706154128.jpg

フタユビナマケモノ
DSC_0093namakemono_convert_20170706154201.jpg

クロエリセイタカシギ
DSC_0097tori2_convert_20170706154221.jpg
他にカメやコウモリ、etc
確かにすぐ目の前に動物がいて、迫力はあるけど
動物たちにはストレスにはならないのかしら
ちょっと複雑な気持ちになりました。

そしてもっと複雑な気持ちになったのは
レンタル犬の中にアイリッシュセターがいたこと
顔の白さからしてシニアかなぁ
お疲れか椅子の上で寝ていました。
偏った考えではあると自分でも思うのですが、
なんだかこんな場所に甘えっこで人が大好きで
遊ぶことが大好きで走ることが大好きなアイリッシュセターいると
悲しくなってしまいました。大事にされているのかなぁと
じゃ他の犬種はいいのかと聞かれるとどんな子も大事にされているのかなぁと思いますが
アイリッシュセターはやっぱり特別なんです。
DSC_0098airi_convert_20170706154237.jpg

今回はカメラを忘れ、スマホで撮りました。


遊びに来てくださりありがとうございます


余談

お出かけで疲れているだろうと、那須から帰ったその日の2頭の夕飯に
生の牛肉を少しトッピングしました。
いつもは過熱して食べさせているのになぜかこのときは生で
そして夜中23時ごろ
天まさかの下痢ピー
カーペットにお腹のもの出し切りました。
野風は大丈夫だったのに
天は生肉は受け付けないようです。

天、ごめん
辛かったね
以後気を付けます。ちゃんと加熱してあげるね
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ