野風とお勉強 あとへのレッスン

12日
野風とお勉強
この日はオビディエンスの「あとへ」のレッスン
左について歩く練習
前に書いたかもしれませんが、これが難しい

野風、どうしても前々に出てしまったり、地面の匂いを嗅いだり
鳥が気になったり落ち着きない歩きに

(写真はボールキャッチ遊びの野風)
IMG_6097_1_convert_20170314102320.jpg

今回のポンイント
とにかく速く歩くこと
いままで、そんなに速く歩いていなくて、いえ歩けなかったというべきか
なんか私も野風もドタバタと歩いていて、速く歩けなかった。
原因は野風の歩くスピードに合わせていないから
最終的には野風が私のスピードに合わせるのだが
まだそこまでは、できないので
まずは野風が歩きやすいスピードに合わせて歩く
結構大股ではや歩き


もう一つのポイント
おやつを持つ左手の位置をもっと高い位置に
胸ぐらいまで上げる
さらに左手を上げ下げして顔を上に向けされること

ではやってみましょう
はや歩きで
おやつを持つ左手を野風の鼻先に置きサッと胸ぐらいまで上げて
野風が上を向いて歩くようにするが
なかなかできない

野風はおやつに気がいき、
私は手の動きや、野風が上を向いて歩いたらすぐ「あとへ」と指示し、
少しでもできたら褒め~の
前も見なくちゃいけないし
そうしながら私の顔を見て歩くことが「あとへ」と覚えさなくちゃいけなし


先生が見本を見せてくれました。

先生の顔見てきれいについて歩く野風
その姿がきれいなんですよ~
野風の、アイリッシュセターの歩く姿に惚れ惚れ~
いつかはきれいって言われるようがんばろ

先生がやるとできるということは野風は出来ている
あとは私次第ということだぁ

野風をフリーで休ませてはレッスンの繰り返し
歩くレッスンばかりだと、飽きるので少しはシーソーやスラの練習したり

アッという間に1時間が過ぎました。


(同上)
IMG_6106_1庭


先生曰く
「野風はママの心に敏感に反応している
ママが自信持たないと野風が迷ってしまうよ」と

そうなのよねぇ
私が焦ったり、集中力が切れるとばびゅ~んと鳥探しに走り去る野風

あと、私がまっすく前を向きつつ、野風も視野に入れ、歩く練習も必要
難しいです。

少しずつ進歩していますと言われました。
確かに横について歩く練習を始めたころは
おやつより、周りが気になって
横に前にとあっちこっち歩いたり、ぐいぐいと引っ張たり
地面の匂いを嗅いだりと
今以上に落ち着きがなかったけど
最近は少しは横について歩けるようになってきたし


自宅の庭ではできるようになってきた
あとは外でできるようになればいいんだけどねぇ野風

朝散歩で練習だね、野風


今回のレッスンは85点をもらいました。
15点減点はママがもう少しだからよって
野風はよくできましたって褒められた

家に帰って爆睡した野風
アジリティーのレッスンより疲れたみたいでした。



遊びに来てくださりありがとうございます
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ