野風とお勉強  スラロームの練習も始める 

なぜ、週末になると寒くなるの?
そんな寒い12日、野風とお勉強に

自分しかわからない文章になってしまった(汗)

この日はアジリティーを中心に
最近野風がトンネルに入ってくれない

どうも私の指示する手の位置が高く、野風はトンネルの入り口でなく、
トンネルの先に行けと思ったらしい
ので、手を低い位置に持っていき指示、
入ったぁ
 
毎回言われることですが、野風は私をよく見ている
だから、ちょっとしたしぐさも見逃さないので
集中してやらないと、野風はすぐ、ばびゅーんと鳥を追いかけてしまう。
ほんと、私がばたばたして、集中力が切れると
野風も私への集中力がきれ
鳥を探すことに意識がいっている

上手になりますね私が


そして、スラロームも本格的に練習
足さばきが難しい
野風はスラロームどうやるか理解してるようだ
ただ、スタートがまだうまくいかない

スラロームに向かって私も正面から入る感じで
2メートル前から準備する
どの障害物も正面から入るように2メートル前ぐらいからまっすぐ入れたらベスト

それと野風をどのラインで走らせるかイメージする…これが難しい

30分練習したら、野風をフリーにして休ませるのだけれど、
野風の集中か続くのでついつい続けてしまう

あと、時々野風の判断で飛んだり、やめたりする
つまり、野風が主導権をとるときがあるので
それは絶対させないように、あくまで私の判断で行う

アッという間に1時間が過ぎました。
野風は今回は私のスピードに合わせてゆっくり走った。
まぁ上手にできたレッスンだったかな
野風も満足そうな顔をしていました。


レッスンの後、先生に甘える野風
先生大好きだものぇ
DSC_0517noka_1_convert_20170220141434.jpg


家に帰ってこたつで寝る野風
疲れたね
IMG_5868_1_convert_20170220141603.jpg
いつも付き合ってくれてありがとう 野風

遊びに来てくださりありがとうございます
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ