野風 手術を受ける

咲いた咲いたチュウリップの花が♪~

長文です。

去年の12月ぐらいに野風の右わき腹らに小さいしこりを見つける
カッちゃん先生に診てもらうと、しばらく様子見ましょうとのこと
が、2週間たったころからどんどん大きくなっていく
抗生物質を2週間服用
小さくなり、触ってもわからないほどに
抗生物質の服用をやめる

ところが、また一月も経たないうちにしこりができてきて、
前ほどではないが少しずつ大きくなっていく。
また抗生物質を服用
で、しこりが小さくなり、このまま消えるのかと思いきや
なかなか消えない
薬を止めるとまた少し大きくなるの繰り返し
抗生物質で小さくなることは
何か炎症の原因があるとのこと
組織取って検査するてもあったのですが、
下手にいじくると破裂するしこりもあるとのことで、
そうなると少し厄介なことに

とにかく薬で治ればと思っていたのですが・・・

結局薬だけでは治らないということで
で、4月14日に手術して取り除きました。
手術の予約がずっと入っていてこの日になったのです。

その日の夕方には帰ってきた野風
禿の範囲が広いような
IMG_1454_convert_20160422111702.jpg
クリックすると大きくなります。

組織を病理検査に出し検査
細菌感染を伴った膿瘍でした。
悪性所見はないとのこと
よかった~(´▽`) ホッ

何らかの原因で皮下に異物若しくは、細菌が入り化膿していたところが、膿瘍となり
その部分を繊維性結合織で被包化された膿瘍が形成され、それが筋膜に癒着していました。

(写真は手術前々日、天が野風と遊んでいるところ)
IMG_1387_1_convert_20160422111556.jpg


野風、16日までは服着て大人しくしていました。
が、17日の夜から、傷を舐めるようになり、夜中に自分で抜糸していた。
縫った5糸のうち、上から2番目と4番目
それに腫れてきている
あわてて、カッちゃん先生の所に
動くのでどうしても、しょう液が多く出るので溜まりやすくなり、はれてしまう。
しょう液抜いてもらう
傷は大分くっついているので、改めて縫う必要なし
IMG_1381_1_convert_20160422111536.jpg

これ以上自ら、抜糸してほしくないのでエリザベスカラーつけたいが
野風絶対壊すのでつけなかった。もったいないし
舐めることはそんなに影響ないということ


じっとしていれば、しょう液も多くは出ないのですが、
傷もいたくない野風じっとしているわけもなく
その後1日おきに溜まったしょう液をぬいてもらう

そして
今日22日、めでたく抜糸
でも、しょう液が、また溜まってはれるようなら、
もう1回ぐらいは抜く必要があるなぁ
しばらくは、わき腹のハゲハゲが目立つけど、仕方ないね
IMG_1415_1_convert_20160422111620.jpg

手術して帰ったら、天が野風がいつもと違うと感じたみたいで、そばを離れない・・・
心配だったんだね、天
らむが具合を悪くした時と同じ反応の天
野風のこと大事に思うようになった天の一面を見た、
野風の手術でした。


遊びに来てくださりありがとうございます
関連記事

コメント

No title

なぁみさん

野風、すっかり元気になりました。
ハゲは目立ちますが(笑)

元気になったのはいいけど、せっかく植えた唐辛子の苗を、抜いてくれました。困ったものです・・・

なぁみさんも、心落ち着かない日々が続くと思います。
野風と天を見て少しでも元気になっていただけたら幸いです。

No title

野風ちゃんの様子はいかがですか?

手術を受けていたなんて、驚きました。
傷口は痛々しそうだけど、悪性の腫瘍じゃなくて安心しました^^

野風ちゃんの元気と天さんの思いやりのある姿を見るのが私の活力となってます^^

No title

ゆぅみさん

被毛をそった範囲が広いでしょう
だから余計に傷が大きいように見えるのかも
5糸縫いました。
ほんと悪性でなくて、よっかた。
激しい動きはNGと言われていたので、あまり遊んであげていなかったので、ちょっと不満がたまっている野風です。
今度、会う時までに被毛伸びるかしら・・・

No title

のぶさん

悪性でなくてほっとしています。
どこで何が皮膚の下に入ったのかは、わからないのですが、
手術も無事終わり、後は若い野風の回復力に任せます。

アジリティ、奥が深いです。いい頭の体操になります。
アイリッシュセターに、アジリティを教えるのは
トレーナーも初めてみたいで、いい勉強になるとおしゃっています。
頭がいいけど、本能も強い…難しい(笑)
まずは楽しんで続けたいと思います。

思っていたより傷あとが大きいので心配しましたが、検査の結果がよくてホッとしました。あとは回復を待って元気なのかちゃんになってね。天くんも心配しちゃうものね。

驚きました

野風ちゃん、手術という題に驚きました
無事手術を終えられて良かったですね。

神戸で初めて出会ったアイリッシュセターちゃんは、アジりティーをしている子でした。
お友達のワンコがアジりティーをしていて応援に行って出会い
割と近くに住んでいらしたので、色々アイリッシュセターの事を教えてもらいました。
当時は、まろんさん一匹に手を焼いていましたから~
ほんとアイリッシュの育て方何も知らなかったですから~~
その大事なお友達は外国に行っちゃって寂しくなりましたが、とても色んな勉強をさせてもらいました
野風ちゃんも、がんばってね
アイリッシュセターは難しいと思いますがママと走るのなら楽しいと感じていると思います。
らむ母さんも、楽しんでください
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ