野風とお勉強 1月のブランクは大きい😢

野風とのお勉強
約1月ぶり
お天気が悪かったり、野風がヒートだったりで、延び延びになっていた
レッスンに10日の日に、行ってきました。
レッスン場の周りは自然がいっぱい
そして、雉がいっぱい
野風、雉に追いかけたくて、
ちょっとリード離したすきに、雉が鳴いてる方へ爆走
おまけに柵をがりがり引っ掻いて出ようとするし
IMG_1273_convert_20160411134446.jpg
野風に考えさせて、行動させるように

呼び寄せたいところですが、わざと野風の視界から消え、
雉を追いたいという欲求と、今は追えないと、どうすべきか野風に考えさせること
野風の意思で私のところに来るようにすること・・・・難しいです。




今日はハードル ドックウォーク、シーソー、テーブル、トンネル
すっかり忘れています。
指示の出し方・・・1月のブランクは大きい・・・私にとっては
それに野風が今一やる気がないような気がする。

右手と左手で意識して使わないと、
野風ハードル飛ばず,ハードルの脇を通ろうとする。
ちゃんとハードルといってしっかり指示すること
IMG_1261_1_convert_20160411140721.jpg

ドックウォークは野風のスピードに合わせない
ドックウォーク、、シーソーを降りる時は野風に少し立ち止まらせる
自宅での練習方法教わる。
IMG_1264_convert_20160411140817.jpg

アッという間に1時間が過ぎました。
半分以上野風、雉探しに走り回っていたなぁ
IMG_1269_1_convert_20160411140738.jpg

レッスン受けると、私にとっても、野風にとってもいい刺激に
練習の目標もできるし、
ハードル作るか、買うか迷うところ


先生曰く、久しぶりのレッスンのわりにはよかったよって
そうだったのかな?
まぁ野風と私ですからね なかなかうまくはいきません。

気長にいこう


次回のレッスンは豪華なおやつから使う


遊びにきてくださりありがとうございます

関連記事

コメント

No title

なぁみさん
 
どうもすぐ結果を求めたがる私ですので、
ついつい野風をせかしたり、叱ったりといけないですね。

シェリーちゃんとなぁみさんもそんな時期があったのですね。そうか~
先生もセッターのアジリティは始めてみたいで、お互い試行錯誤しながらやっています。

とにかく続けることが一番ですね

なぁみさんにコメントいただいてすっきりしました。
ありがとうございます!

スラロームの作り方そのうち教えてもらおうかなぁ~

No title

『今一やる気がないような気が・・・』
ウチもそんな時期がありました。
自由に跳んで~、勝手に走って~、ってね。
でっ、『アイリッシュだから~』なんて言い訳をしてました^^;
指示待ちをするようになったら、「やってて良かった~」ってなるので、
頑張って続けてくださいね~^^

私は、スラロームを作りました!
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ