北海道旅 おまけ編 車の中が大変なことに

もう、1月以上前のお話です。
こんなことも旅の思い出の一つとしてアップしておこう

イーグル君とシェリーちゃんと遊んだ後↓
                楽しかったのぉ~

函館に向かいました。

たくさんの楽しい思い出を胸にその日は函館港の駐車場で仮眠し、翌日27日の7時40分発の青森行のフェリーに乗船しました。
天と野風はらむ号に車内残留です。

約4時間の航行
青森港につき、らむ号に乗り込もうと近づくと、なんか臭います。
嫌な予感
車に乗ってみたら、まぁなんということでしょう・・・
車内がう○ち祭りになっておりました。
ご丁寧にう○ち踏んで歩きまわったお方がいるし、

たぶんそんなに時間はかからなかったと思うのですが
いやぁ、車に乗り込んでから下船するまでの時間の長いこと長いこと

幸い、こんなこともあろうかと(実際にこんなことがあるとは思ってもいなかった)
犬が歩けるところには古いタオルケットなどを敷いておいたので
車のシートとかが直接う○ち祭りになることはなかったのでよっかたのですが
ペットシーツも敷いておくんだっだと思ったのは後の祭りでした。

青森港の駐車場の隅っこで大急ぎで後始末しましたよ
でも、いくらビニール袋を2重、3重にしてう○ちのついたカバー類を包んでも臭う・・・・
結局かぐわしいにおいを嗅ぎながら帰ったのでした。

犯人はこの方でしょうか?
IMG_8510_1_1_convert_20151022150641.jpg

はたまたこの方?
IMG_8542_1_1_convert_20151022150703.jpg

最初は野風だと思いました。

でも、助手席の窓とかあちこちの窓に引っ掻いた跡がありました。
その引っ掻いた跡の大きさからして天なのかなと
う○ちの匂いも天ぽかったし
きっと外に出たくて必死で引っ掻いたのでしょう。
我慢できずしちゃったんでしょうね。

天にしたらプライドの傷ついた出来事だったのかもしれません。
こんなことは始めてですから

天は北海道旅の中盤から、う○ちが不規則になっていました。
船に乗る前に散歩してさせようとしたのですが、ダメで・・・
こんなときなぁみさんから聞いた方法ができたら祭りはなっかたのかも

天もあと3カ月で12歳 
ごめんね
もっとシニアの天の体調に気を配るんだった反省しきりでした。

遊びに来てくださりありがとうございます



関連記事

コメント

No title

そうなんですよ~なぁみさん

車に乗り込んだら、天が必死な顔で近づいてきましたから、
祭りは楽しくなかったんでしょうね(笑)

今だから笑えるけど、あの時は悲壮感も漂っていましたよ(笑)
こういう思い出は一生もんです。

今でも、喜んで車に乗るので、天の中では過ぎ去った遠い過去のことなのかも

ちょっと遅いコメントでごめんなさいでした。







No title

あらぁ~!
あの大きな車の車内で、そんなお祭りが催しされていたなんて!
やってくれましたね^m^

なんてお言葉を掛けたらよいか。。。。
(楽しませていただいちゃいましたケド・笑)

天さんのうんPのこと、あの時におっしゃってましたものね~。
結果、ちゃんと出たのは良かったですが、
天さんのプライドに傷がついちゃったら悲しいです。
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ