らむが来た?

1年前の今日6月29日午後
らむは旅立っていきました。

14歳と1月

らむが生きているころはらむとの生活は当たり前でずぅ~と永遠に続くように思っていた。
確かにいつかはお別れが来るとは頭の中では理解してはいても、
そのことを深く考えもしなかったな

お別れが現実のもとなった時も、どこか他人事のように考えていた。
受け入れたくなかったのか・・・
でも、お別れして、最初はそんなに寂しいとか会いたいとか
思わなかったのだけれど、時がたつにつれ会いたいと思う気持ちが
ふつふつとわいてきた。
そして、あの時あぁすればよかったとか、こうすればよかったとか
色々、後悔することが
らむはらむ家に来て幸せだった?
天を生んでくれてありがとう!

らむ家に来た日の写真
母犬から離され、我が家に来るまでの3日間鳴き続けつかれきった顔です。
img001_1_convert_20150628144544.jpg

旅立つひと月半ぐらい前の写真
楽しそうだねぇ~
IMG_0968_convert_20150628145316.jpg

らむが全く食べなくなって弱っていくのを心配する天ちゃん
冗談で「天はマザコンなんだからぁ」とからかっていたけど
らむがいなくなってから、一月ぐらいたってあんなに元気がなくなるなんて
後を追うのではと心配したよ
IMG_1287_convert_20150628144712.jpg


らむは、その時まで精いっぱい生きたね
偉いよー
P1030715_1_convert_20150628151313.jpg


ここ何日か、らむの話題がよく出る我が家
そんな中、
天は夕散歩が終わり食事がすむとさっさと寝室に行って
一人気持ちよさそうに朝まで寝ているのですが、
ここ何日か私たちが夕飯を食べていると見計らったように起きてきて
側に来て「はぁはぁ」言いながらご相伴にあずかろうとするのです。
天は普段あまり「はぁはぁ」言わないのに(単に暑いのか)

その「はぁはぁ」が、らむそっくりで、
らむは「はぁはぁ」言いながら、なにか美味しいもの頂戴と
よく、夕飯時に催促していたのでした。

顔つきも特に最近、らむに似てきたような気がするし

らむ父曰く「らむが来てるね。天に降臨してるな」って
降臨って神さまじゃあるまいし・・・

天のことが心配でちょっと帰ってきていたのかな
らむさん、天を見守ってね。

らむにお花をいただきました。
アイリッシュセターってオレンジや黄色がお似合い・・・
ありがとうございます。
ななちゃんやアイちゃんと楽しく遊んでるかな、らむさん

IMG_7885_1_1_convert_20150629114731.jpg


遊びに来てくださりありがとうございます。
野風はなんにでも鼻をくっつける
今回は網戸にくっつけて部屋に入れてぇ~
IMG_7878_1_convert_20150629114751 - コピー
 
変顔でした
関連記事

コメント

No title

なぁみさん、
らむと14年も一緒に暮らしていったら、なかなか忘れられないですね。
らむは天にとっていい母親でした。
野風のお転婆ぶり、笑いが絶えません。
我が家に野風がきたのも運命の巡り合わせ
お笑い系野風、なぁみさんがおっしゃるように悲しみを癒やしてくれています。

No title

ゆぅみさん
天、感じていたよね きっと

野風の父方の祖父の母親 つまり曾祖母とらむの父とが登録番号が1つ違いで同じ犬舎、これはもしかして兄弟ではと思っています。
もしそうなら、杏奈ちゃんと野風と天は繋がってるぅ

天に寂しい思いさせないよう愛情一杯かけますね。

No title

らむさんがお星さまになって一年経つのですね。

この一年間、お空からず~っと天さん・パパ・ママさんのことを
見守っていたのでしょうね^^

新入り野風ちゃんのことも!

その野風ちゃんも、みんながらむさんのことを想い、
悲しくならないように変顔して、みんなのことを
笑わせてるのかもですね^^

No title

天くんはらむちゃんを感じてたと思うわ。
一番寂しかっただろうし、生まれたときから一緒だったんだもの。目に見えるものだけが全てではないって、魂は永遠、杏奈や野風ちゃんになってつながっていくって思う。思いたい。
Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ