友を訪ねて3000キロ 四万十川編

今朝も冷え込んだらむ地方
お山も雪をかぶり冬到来です。
IMG_3837_convert_20141119122620.jpg



さて
四国旅4日目
この日もいいお天気です。
朝、k子さんと、お互い元気でいようねと約束し、名残惜しいけどお別れ
次の目的地に出発です。

着いたところは道の駅四万十とおわ
ここで友人Sさんと合流

まずは道の駅のカフェでお茶しながらおしゃべりです。
四万十川を眺めながら3種類の栗のデザートをいただきました。
一番奥が四万十の栗ホクホクした感じで甘い、向かって左が丹波の栗、濃厚な味、
残り右側が栃木の栗、他の2つより黄色く甘味の中に少し酸味あり
栗ってこんなに味が違うとは知りませんでした。
また食べたいな
IMG_3575_convert_20141115150641.jpg

おしゃべりしていたらお昼に
道の駅のテラスで(道の駅の方に許可をいただいで)、Sさんがちゃちゃっとサンドイッチを作るのをガン見する天
パンがおいしかったんだよね 天も少しいただきました。
IMG_3591_convert_20141115150723.jpg

おなかもみたされたので 道の駅の下を流れている四万十川を散策
四万十川の水を飲む天
IMG_3578_convert_20141115150701.jpg

天の散歩にどうかなと別な場所の四万十川に移動
Sさんありがとう 天のことを考えてくれて 嬉しかったよ
天がここで、すっきりしたところで沈下橋を見に行きました。
IMG_3607_convert_20141115150839.jpg

沈下橋を見るために駐車場に行きたいのですが駐車場の手前が工事中で通行止め
この沈下橋が迂回路になっていて、心の準備もなく、らむ号で渡る羽目に 
怖かった

ほんとに水没するんだね
橋の上のほうに枯草が引っかかっています。
IMG_3621_convert_20141115151203.jpg

普段は車の往来が少ないのでゆっくり沈下橋を歩いたりできるらしいのですが、
迂回路になっているのでひっきりなしに車が通ります。
車が通らない時を見計らって沈下橋を、らむ父と天に走ってもらう。
「後ろから車が来たよ~ 走って~」と
まぁ忙しい沈下橋見学でした。
IMG_3613_1_convert_20141115151129.jpg

沈下橋を車で渡り戻ります。
橋の幅は広いので余裕をもって運転できるはずですが、やっぱり怖かった。
IMG_3637_convert_20141115151220.jpg

Sさんが住んでいる宇和島市に向かいT君とも合流して、Sさんお薦めの鯛めしなどをいただきました。
こちらはウツボのたたきとじゃこ天
IMG_3638_convert_20141115151235.jpg

鯛めし
炊き込みごはんではなくて、刺身の鯛にたれをからめ、アツアツのご飯にのせていただきます。
美味しい~ (写真はいまいちですが)何杯でもいけそうです。
IMG_3642_convert_20141117103916.jpg

車で待っていた天にまたおいでと声をかけてもらい、名残惜しいけど
二人ともお別れです。
お二人さん、お世話になりました。
元気でねぇ

続く
遊びに来てくださりありがとうございます
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ