心が温かくなって、うれしくて涙が出てしまいました

ちょっと前の靴の補修は難しいを見てくださったRさんが
旅立ったアイリッシュセターのB君の使っていた靴をつかってほしいって
連絡あったよと杏奈ママがLINEくれました。

そして、杏奈ママを通じでRさんとLINE友になり、色々お話したら
らむがいるころから、このブログ見ていてくださっていました。
実は私もRさんのブログを見ていて、天のシニアライフの参考に勝手にしたりしていました。
B君が頑張ってシニアライフを過ごし
そして旅立ったブログをみて涙したのでした。

そんなRさんからの思いがけない申し出
ありがたく使わせていただくことにしました。
B君の思いでの詰まった靴




天がいつも使っている靴よりサイズが大きめでしたが、
天履きこなしました。
DSC_0109 天


Rさん、本当にありがとうございました
とっても嬉しくて涙がでそう、いえ出てしまいました涙

シニアの大型犬と暮らすのは正直大変な部分もあります。
まして、今は夫は単身赴任中
仕事を始めたころよりは心に余裕もできてきたけど、

天が少しづつ歩けなくなったり、食が細くなったりと心配事が増えていき、
一人で落ち込むことが・・・・

そんなとき心が温かくなる靴の申し出
なんか私ひとりじゃないんだと嬉しくもなりました。

天のシニアライフが天にとってよりいいものになるよう
頑張らなくちゃ!

Rさん、そしてB君ありがとう


遊びに来てくださりありがとうございます

野風とお勉強  モデル犬になるとスラロームの練習 

11日
野風とお勉強

レッスンの前に野風にちょっとモデル犬になってもらいました。
事務所のHPに使おうかなと
トリミングもしていないぼさぼさの野風

けなげにドックウォークで、お座りして空を見あげたり
IMG_7111_1_convert_20170714142406.jpg


はたまた、立ち止まってポーズをとったり
IMG_7122_1_convert_20170714142421.jpg


アイリッシュセターはやっぱり走っている姿が美しいと走ってもらったり
走るのは楽しい野風
IMG_7142_1_convert_20170714142448.jpg


Aフレームの上でポーズ取らされたり
IMG_7163_1_convert_20170714142503.jpg

大変協力的な野風でした。
この他にもたくさん撮りました。

が!、なにせ舌がなが~い
暑くて舌がベロンと出ています。
可愛いのですが、自分がイメージするのとちょっと違う

これらの写真は別な機会に採用させていただきます。
野風ご協力 ありがとう!


さてさて、
レッスンしましょう

今回はタイヤとスラロームを中心にレッスン
前回の競技会でタイヤをスルーして飛ばなかった野風
まずは着実にタイヤ飛ぶ練習
received_1281823918612838_convert_20170714142059.jpeg

received_1281824148612815_convert_20170714142117.jpeg

タイヤに私が近づきすぎると飛ばないので、離れて指示する練習も
今までみたいに、一緒に並走しなくて、離れた場所から支指示る練習も

野風はますますアジリティーを理解し、次にどうすればいいかわかってきている
と先生に野風は褒められました。

それをいかにうまく引き出すかハンドラーである私がもっとうまくならなければ


スラロームの練習
以外に野風はスラロームが好きみたい
う~ん、中腰で指示するので腰が痛いです
received_1281822741946289_convert_20170714142241.jpeg


タイヤとスラロームだけでは飽きてしまうので、ドックウォークも練習
received_1281823215279575_convert_20170714142007.jpeg

黄色い部分は必ず踏む、つまりタッチしなくてはいけないので、マテをさせゆっくり歩かせる
飛び降りてはいけないのです。
received_1281823421946221_convert_20170714143052.jpeg

この日は暑かったぁ~
休み休みレッスン
次回は早朝にレッスン受けよう

先生、写真ありがとうございました。


遊びに来てくださりありがとうございます

靴の補修は難しい

暑くて、散歩はごく短時間ですましても、靴は履く天
つま先が擦れるので補修します。
これがなかなか難しい
すぐ擦れてしまうからと厚く塗ると天がつまずいて転んでしまう
さらにツルツルに塗るとこれまた滑って転んでしまう。
靴底の溝はうまくできているのですね
IMG_6874_1_convert_20170714142659.jpg

この写真は別な以前補修した靴の写真ですが、
厚く塗りすぎて失敗したものです。
この靴履いて転んだ天、
転ぶ原因が最初わからなくて、困ったのですが擦り減ると転ばなくなったので
そうか靴底の暑さが原因と気づいた次第です
IMG_5929_1_convert_20170714153818.jpg

靴の補修は奥が深いです。
そして、天にも痛い思いもさせてしまいました。
でも、コツをつかんだのでもう失敗はしないよ~天

遊びに来てくださりありがとうございます

蒸し暑うございます

7月も中旬
蒸し暑うございます。
ここ南東北も夏は当然暑いですが、ここ何年かとにかく蒸します。
明け方、涼しいうちにと散歩に出るのですが、
今年は蒸し暑いので天にとっては辛いのです。
日が昇ればカァ~と熱くなるし

それにしても、雨が降れば大雨となり警報が出る今年
被害がでないよう願うばかりです。
温暖化の影響なのでしょうか


ノウゼンカズラの花が咲き始めました。



珍しく一日に4個花が咲いたハイビスカス
IMG_7226_1_convert_20170714140611.jpg


今年は暑さ、そこに湿度の高さも加わって、なかなか散歩もままならい天


食欲も一時落ちて、心配しました。
体重も31キロ近くあったのが、28キロまで落ちてしまいました。
軽くなって私がだっこ出来るんですもの
いいような悪いような

13歳と6月
元気なようで体は少しづつ弱ってきているような気がします。

排泄が外派の天、
暑くて外に出るのが嫌で、どうも我慢しているみたいなので、
時間を見計らって朝夕外に出すのですが、用をたさず、すぐに部屋に戻ってくる。
で、最近、お祭りが多く開催れるのです。
こればっかしはねぇ
IMG_7223_convert_20170714140625.jpg

また、涼しくなった夜中に出せと催促し、庭をうろうろ
どうもう〇ちをしたいけど、でない
その間、眠たいのにお付き合いさせられて、寝不足ぎみです。
年を取ると、う〇ちやおしっこか思うようにいかないのは仕方ないことですねぇ
これは犬だけでなく、人にも言えますもの

せめて、早朝だけでも、蒸し暑さがなくなってくれるといいのですが

頑張ろうね 天!


遊びに来てくださりありがとうございます

宮城で楽しいピクニック♪

7月8日
杏奈ママに誘われて、宮城でピクニック
杏奈家以外のご家族とは久しぶりにお会いしました。
アンリ家、キャンディー家どちらも先代犬のアイリッシュセターが旅立って、
やっぱりアイリッシュセターと暮らしたいと野風と同じ年ぐらいの女の子
アンリちゃん、キャンディーちゃんを家族に向かえていました。

とってもお天気が良くて、日差しは暑かった
IMG_7040_1_convert_20170712154655.jpg


遊歩道を散策
IMG_7039_1_convert_20170712154643.jpg

日陰は涼しいのですが、日の当たるとこは暑くて
天、この後車で休憩
IMG_7042_1_convert_20170712154710.jpg

野風、アンリちゃんにご挨拶
IMG_7044_1_convert_20170712154727.jpg

遊ぶよ~野風とアンリちゃん
IMG_7046_convert_20170712154801.jpg

杏奈ちゃんも加わってみんなでかけっこ
若いっていいねぇ~
IMG_7047_1_convert_20170712154818.jpg

車で一休みした天も参加
天、ハーレム状態(笑)
だって天以外の4頭はみんな若い女の子
実は夫が天を車から降ろしてみんなのいる場所に連れてこようとしたら
天はいやいやをしたらしい
木陰は涼しい、美味しい香りはするし
若い女の子には囲まれるし、よかったでしょ 天
IMG_7059_1_convert_20170712155215.jpg


お久しぶり~なので、近況報告や先代のアイリッシュを亡くした時に
いかに寂しく、悲しかった等々、話がつきません
IMG_7058_1_1_convert_20170714104529.jpg


野風、杏奈ちゃんの木の棒がほしい(笑)
IMG_7065_1_convert_20170712155240.jpg


左から、杏奈、天、野風、アイリ、キャンディー
IMG_7067_1_convert_20170712155255.jpg

下界は30度超えの猛暑日でしたが、ここでわりと涼しく過ごせました。
日差しは強かったけど

秋の芋煮会開催を約束してお別れしたのでした。


遊びに来てくださりありがとうございます

久しぶりの那須

ここ南東北も暑さが厳しくなり始めた6月30日の午後
F市に単身赴任中の夫の家に行ったときのこと
暑いのでエアコンつけるもすぐ止まってしまう
変だと調べてみると室外機が動いていない
エアコンが壊れていました。
これは大変
天がはぁはぁと訴えてくるも、どうすることもできず
幸い日が落ちると涼しくなったので、その日の夜はエアコンなしで過ごせました。
が、次の日から暑くなる予報

夫が
「那須に避暑にいく?ここより涼しいでしょ
野風と那須に出かけたことがないし、エアコンはすぐには買えないし」とのたまう

ラッキーと心躍らせ、車中泊はさすがに那須でも暑そうなので、
ペンションにお泊りすることに
急きょ探して、1日午後から那須に出かけました。
お世話になったペンションゲストハウスラ.ピステ

受付をすませ、まずはドックランで遊びました。
DSC_0001繧峨・1_convert_20170706153542

梅雨の季節
どんより曇っていて、気温はそんなに高くはないが、湿度が高い
天、ちょっと暑そう
DSC_0005繧峨・2_convert_20170706153605

ドックランにはこんなキノコが~
DSC_0012rapikinoko_convert_20170706153622.jpg

ひとしきり遊んで、部屋に戻り大きなお風呂に入り夕食
テーブル下の野風
DSC_0025rapunoka2_convert_20170706153715.jpg
普通ペンションとかにお泊りし、ブログをアップするなら料理の写真ぐらい撮ればいいものを
はい忘れました。
美味しかったですよ
食事中、テーブル下で頭をくっ付けて寝るお二人さん
DSC_0026ramusyoku1_convert_20170706153734.jpg

自分で食事の準備をしなくていいのはのんびりできていいですね
久しぶりのんびり、夕飯を食べ、そして次の日の朝食もまたまたのんびりいただきました。
キャンプもいいけど、たまにはペンションにお泊りもいいですね。

なぜ、ここラ・ピステを選んだかと言いますと、
別なお目当てのペンションが満室で、ラ・ピステは空があった。
それと一番は平屋だということ
天は階段の上り下りは出来ません。
移動に天をいちいち抱っこも厳しい
シニアにはやさしいペンションでした。
ドックランも広いし
そして臭わない←これは大事です。
ペット可の宿泊施設には独特の臭いがする施設があります。
うまくいえないけど、臭うんです。
その臭いは正直ちょっと苦手だったりします。
でもここラ・ピステは臭わない~♪

臭わないと感心しながらペンションを後にし、
向かったのは那須どうぶつ王国

お天気は曇り
入国し、バスでドックランのあるエリアに移動
野風初めてのバズ
キョロキョロじっとしていない野風
DSC_0033doubutubasu_convert_20170706153446.jpg


バスに乗ったり、少し蒸し暑いので天ちゃんお疲れ気味
DSC_0046doubutu_ten_4_convert_20170706153757.jpg

野風は走ります
DSC_0049dounutu_8_convert_20170706153818.jpg

鳥を追っかけたり、ドックランの脇をお客様を乗せて走るトラクターと並走して走ったり
それはもう楽しそうでした。
DSC_0056蜍慕黄縺ョ縺祇convert_20170706153840

涼しい風が吹き抜け、涼しなってきてたら、天も走ってみました
ゆっくりですけど、本人は爆走しているつもり
DSC_0059蜍慕黄螟ゥ2_convert_20170706153859


牧歌的な風景 ひつじ
DSC_0061hituzi_convert_20170706153914.jpg


野風、アルパカに興味しんしん
DSC_0068arupaka_convert_20170706153943.jpg


アルパカのいるエリアの向かいにはラクダ
野風アルパカに気を取られラクダに気づいていません。
DSC_0071rakuda_convert_20170706154005.jpg

帰りもバスで
DSC_0074kaeri_convert_20170706154023.jpg

バスを降り駐車場へ向かう途中、
かっこいい!と言われご満悦な天ですが、
お疲れ気味休み休み歩きました。
DSC_0078tentuakre_convert_20170712143108.jpg

曇りで涼しく車待機も大丈夫そうなので、
ちょっと観光を
再入国し
熱帯の森という新しい施設をササッと見学

オニオオハシ
DSC_0084tori_convert_20170706154128.jpg

フタユビナマケモノ
DSC_0093namakemono_convert_20170706154201.jpg

クロエリセイタカシギ
DSC_0097tori2_convert_20170706154221.jpg
他にカメやコウモリ、etc
確かにすぐ目の前に動物がいて、迫力はあるけど
動物たちにはストレスにはならないのかしら
ちょっと複雑な気持ちになりました。

そしてもっと複雑な気持ちになったのは
レンタル犬の中にアイリッシュセターがいたこと
顔の白さからしてシニアかなぁ
お疲れか椅子の上で寝ていました。
偏った考えではあると自分でも思うのですが、
なんだかこんな場所に甘えっこで人が大好きで
遊ぶことが大好きで走ることが大好きなアイリッシュセターいると
悲しくなってしまいました。大事にされているのかなぁと
じゃ他の犬種はいいのかと聞かれるとどんな子も大事にされているのかなぁと思いますが
アイリッシュセターはやっぱり特別なんです。
DSC_0098airi_convert_20170706154237.jpg

今回はカメラを忘れ、スマホで撮りました。


遊びに来てくださりありがとうございます


続きを読む

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ