地震は懲り懲りです。

今朝、5時59分、震度5弱の地震
ひさしぶりの大きい地震で津波警報もでて、心臓がバクバク、ドキドキ
台所で朝ごはんの準備をしていたけど、走って天、野風のところへ
すぐに津波警報がでて、夫が職場に急行するというので、
急いで、パン焼いて食べさせ、送り出す。
その後も余震が続く




野風は始めての大きな地震
家族の誰かにくっついていた。
何が起きているのかわからないけど怖かったんだと思う。
IMG_4315_1_convert_20161122110121.jpg


天は心配そうな顔をして、ジーとしてやり過ごす感じ
IMG_4316_1_convert_20161122110152.jpg

気象庁の発表では東日本大震災の余震とのこと
いつまで続く余震
IMG_4314_convert_20161122110107.jpg

地震だけだでなく津波警報が出ると、あの時の感覚が戻ってきて、涙が出そうになる
今回は大きな津波もなくよかった。
地震で怪我をなさったかたもいるようですが、大きな被害がなくてほんとよっかた。
いまのところ原発も問題ないみたいだし・・・

遊びに来てくださりありがとうございます

雨の中、リンゴを求めて

リンゴの美味しい季節になるました。
ということで、19日リンゴの買い出しに雨の中直売所へ
 
お世話になっている方にに送ったり、

天も野風もリンゴ大好き
いっぱい買ってきましたよ


IMG_4297_1_convert_20161121143139.jpg

ラ・フランスも購入
これが美味しいんです。
IMG_4305_convert_20161121143209.jpg

買い物後、いつも行く自然林へ
生憎の雨~
でも、遊びます。
IMG_4235_1_convert_20161121142917.jpg

春にきたときはなかったこんな看板が
今年は9月の長雨でえさ不足になり、熊の出没が多く、
自然林近くの民家にも熊が出たとのこと
IMG_4221_convert_20161121142816.jpg

熊鈴つけて
服の上にヤッケ着せられ天、すごいかっこうです。
レインコートあるにはあるんですが、後の手入れ考えるとついつい面倒くさくなりヤッケでごまかす母です。
IMG_4222_convert_20161121142801.jpg


野風は目立つ黄色い服着て、
IMG_4226_1_convert_20161121142847.jpg

ほうの木の葉っぱ
IMG_4224_convert_20161121142833.jpg

雨なんて関係ない!と弾ける野風です。
IMG_4246_1_convert_20161121142900.jpg

IMG_4261_convert_20161121142932.jpg


帰ってシャンプーされた2頭でした。




野風が中の綿だしちゃ~、詰めなおして縫いの繰り返しをしていたこのアヒルさん
あまりにも野風のよだれで臭いので洗いました。
IMG_4210_1_convert_20161121143105.jpg


遊びに来てくださりありがとうございます

タイミングがわからない・・・天のお祭り

お祭り・・・まずはハリーママさんにお詫びを
勝手にお祭りを使わさせていただいています。
ごめんなさい

さて、天のお祭りですが、
開催したり、しなかったり
タイミングがわからない
IMG_3730_1_convert_20161026145452.jpg
10月中は1週間に1回ぐらい開催していましたが、

10月26日以降
お祭りが開催されなくなり、以前のように朝夕の散歩できっちり
大きいほうをするようになった天
おっこのままいてほしいと願っていました。
IMG_3732_1_convert_20161026145507.jpg
でも、ここ2,3日散歩中したりしなかったりとなってきていました。
そして、昨夜、久しぶりのお祭りでした。


本犬の意思に関係なく、出てくるみたいで、
ふと、排せつの仕組みって不思議と思う次第で、

コロコロなので、処理も簡単
ささっと終わらせまた、眠りについたのでした。
一応お尻の下に敷いておいたペットシーツの上にあったけど、
何となくにおいが気になるので、カバー類は洗濯
天のお尻はきれいに拭いたけど、なんとなくにおいが気になるので
起きて早々、下半身シャンプー


(↓10月26日ヤギ堪能中天)
DSC_0399_convert_20161026145550.jpg

排泄のタイミングが少しづつずれていき、散歩中しなくなり、
夜中とかになってしまう。
そしてまた少しづつずれて、散歩中にするようになり、
また少しづつづずれて夜中になるのだろうか?

散歩の距離を伸ばしてみたり、食事の時間をずらしてみたり、
まっ、結局、出る時に出るんだろうなぁ

(↓10月26日ヤギ堪能中、天)
DSC_0400_convert_20161026144700.jpg

11月6日 いつのまにか子やぎが生まれてた
もっと近づきたいが、写真右端にヤギを見ている家族連れがいて、
これ以上近づけず
子やぎを守ろうとする母やぎを興奮させては危ないですからね
DSC_0415yagi_convert_20161115140414.jpg


なるようにしかならないですよ
IMG_3759_1_convert_20161031110628.jpg
そうだねぇ、天


サボテンと記念撮影
IMG_3767_1_convert_20161031110657.jpg


遊びに来てくださりありがとうございます

おさかなフェスティバル

日曜日13日~
暖かな・・・いえ暑いぐらいの気温の中
ふくしまおさかなフェスティバルに出かけてきました。




去年に続き、2回目の開催です。
IMG_4138_convert_20161114114259.jpg

色んなイベントが盛りだくさん
当然魚の販売から
郷土料理サンマのつみれに目光のから揚げのふるまい

稚魚の放流体験
IMG_4141_convert_20161114120004.jpg

魚市場の見学ツアー
クイズラリー等々とあったのですが、
あまりに人が多くて、写真撮れなったのですぅ(T_T)

イベントの中で、一番の人気は何と言っても
お子様対象、サンマのつかみ取り
つかまれるサンマたち・・・
IMG_4168_convert_20161114114359.jpg
 

停泊している調査船、いわき丸の見学もできました。
小さい男の子のお母さんが乗務員に、航海士の資格はどうしたら取得できるのか、
どこの大学に行ったらいいのか熱心に聞いていました。
男の子の夢は船乗りなのかな
将来、世界をまたに頑張ってね~
IMG_4139_convert_20161114114321.jpg


いわき丸のレーダー類
一番右はナビです。
IMG_4165_convert_20161114114344.jpg


水産高校の練習船はさすがに大きいですね
これで、太平洋ハワイ沖まで実習に行きます。
IMG_4177_convert_20161114114416.jpg
船に乗ったり、見たりするのが好きです。


震災後、水産関係は厳しい局面がありましたが、
みなさん、前を向いて進んでいます。
がんばれ、福島の海!

遊びに来てくださりありがとうございます

続きを読む

野風とお勉強  横について歩く練習

またまた、6日、野風とお勉強に
風が強かったので、アジのレッスンはお休みして
横について歩く練習
が、風で飛ぶ枯葉や草が気になる野風

それに前回脱走した場所に行き、外に出て雉を探したいので、
リード離すとその場所にまっしぐら~

でられないよう先生が補強してくださってのですが、補強が甘い
今日も出られると知った野風、もう出てたくて、出たくて


横について歩く練習
以前、教わった方法、鼻先におやつを持って歩くから
一歩前進して、今度は胸の下あたりで左手におやつをもち
野風が私を見て横を歩く練習に
その練習のしかたを教わり、野風とするもうまくいかず
野風、前に前に歩いてしまう

風の強い日はいつもに増して集中できない野風と
それをコントロールできない私でした。

お座りも改めて練習
先生が見本を

おやつでお座りさせて
1レッスン_1

一瞬、横を向いて無視する野風
2_1.jpg

でもこんな笑顔で先生を見上げる
後ろ脚がちょっと流れていますが
3_1.jpg

私がいままでやってきたお座りは野風と私が離れすぎていた
写真3番目を目指して練習やり直しです。

おやつは野風の左から食べさせる
そうすると距離が縮まる
小股で歩き、やや速足で
野風を見つめすぎない斜め前方を見て歩く


焦らず、コツコツと、がんばろう!

遊びに来てくださりありがとうございます

海は好きだけど 少し悲しい

11月3日
お天気も良くてまたまた、地元の海へ

震災前はただ、海に行くのが楽しく、好きだった
寄せては返す波を、ぼぅ~と眺めていたり、
磯あそぼしたり、漂流物を品定めしたり、
学生の頃はスキューバダイビングもしていた。

でも,あの震災以降、地元や三陸の海に行きたくなかった。
2年ぐらい前、思い切って東松島の海岸に行ったときは、胸が苦しかった。

震災から、5年7か月
前回海は楽し行ったときは
自分がどんな気持ちになるか、ドキドキしながら、地元の海に出かけた。
あれ、思ったより楽しんでる。震災前と同じというわけにはいかないけど、心穏やかだ

また来たいなと思った・・・のでまたいきました。
天や野風が弾けているのを見るとほっとしたりして



この日は西風、つまり、陸から海へ強い風が吹いていたので、砂が舞い、飛んでいました。
でも、波しぶきをあびることのなく、海岸にいるわりにはカラッとしていまいした。
IMG_3880_convert_20161107110447.jpg



野風、走る、走る 楽しいねぇ
IMG_3895_convert_20161107110507.jpg

IMG_3897_convert_20161107110530.jpg

IMG_3898_convert_20161107110548.jpg

IMG_3903_convert_20161107110613.jpg


天の耳が、風でたなびいてる
IMG_3918_convert_20161107110641.jpg


飛んでくる砂が嫌で、変顔に
IMG_3922_1_convert_20161107110744.jpg

風が強い割には寒くないので、ご機嫌天
IMG_3931_1_convert_20161107110825.jpg


おっ、影がかっこいい♪よ天
鼻を上に向けてにおい確認
アイリッシュセターのかっこいい姿です。
IMG_3943_convert_20161107110851.jpg


風上からのにおいが気になるねぇ、天
IMG_3945_convert_20161107110703.jpg


IMG_3955_convert_20161107110720.jpg

IMG_3921_convert_20161107110807.jpg


およだに砂がついていますよ。野風さん
IMG_3965_convert_20161107110911.jpg


夫のもとに駆け寄る野風
IMG_3970_convert_20161107110958.jpg


爆走中、野風
IMG_4015_convert_20161107111139.jpg


風に舞う葉っぱが気になる野風
IMG_4036_1_convert_20161107111201.jpg


野風~と呼んでみた
このあとまっすぐかけてきて脇をスルーしてまた走り去る野風
IMG_4038_1_convert_20161107111227.jpg


天は風が運んでくる香りが気になる、気になる
IMG_4031_1_convert_20161107111056.jpg

ん?なんか匂うぞぅ~
IMG_4033_convert_20161107111118.jpg

IMG_4044_convert_20161107111249.jpg

静と動 天と野風を一緒に写真におさめるのは難しい
IMG_4045_convert_20161107111311.jpg


影がひょうきん野風
IMG_4055_1_convert_20161107111553.jpg

鳥を追いかけ、波打ち際を走る野風
IMG_4072_convert_20161107111522.jpg

IMG_4074_convert_20161107111337.jpg


さ~てと沢山遊んだので帰ることとしましょう
IMG_4083_convert_20161107111356.jpg


2頭が楽しげに遊んでいる姿を見ながら、
この海岸でもあの日、命が奪われていたかもしれないと思うと悲しくなる。
でも、海はすき!

遊びに来てくださりありがとうございます

野風とお勉強 野風はその時を待っていた!

朝晩、大分涼しく、寒くなってきた天地方
暖房器具、フル出場
ホットカーペット、ファンヒーター、オイルヒーター、時々エアコン
電気代が・・・心配

さて、10月最後の日曜日も野風とお勉強に行きました。
今回は私のお勉強が難しかった(゚∀゚)
(写真は前回先生にレッスン後撮っていただいたもの)



レッスン場のドックランに行くのが遅くなり、ドックラン周辺を散歩して、
野風の興奮を少し落ち着かせる間もなく、、レッスンを始める

野風、先週雉のいたところが気になる!気になる!

今回はトンネルの出入り口の近くにハードルをそれぞれ一づつ置いて、
ハードル、トンネル、ハードル、時々Aフレームとクリアする練習
トンネルは跳んだハードルの前の入り口でなく反対、
つまり8の字のように動く
これがなかなか難しい
ハードル飛んで野風がすぐ目の前のトンネルに入らないよう
反対側に誘導するのがうまくいかない
received_1017918625003370_1_convert_20161031114542.jpg

トンネルに入らないし、
この日は野風、走るのが速くて、ついていけないし
それになかなか集中してくれないというか、
集中させられない
すぐにあっちにこっちにと走っていく野風

それでも、レッスン半ばになると少しはできるように・・・私がですが
野風、指示に従うようになる
(これは今回のレッスン後の先生の写真)
received_1017918811670018_1_convert_20161031114610.jpg


指示をもっと早く出す・・・・これは毎回言われること
野風にお尻を向けない・・・つまり野風から目を離さない
その日によって犬の走る速さが違うので、それをコントロールする
小走りで走るときも必要・・・大股でぐんぐん走ると
野風がスピードあげてしまうこともあり、ついていけないから

今回のレッスンはハードだったぁ
ハードなレッスンを受けていて、心にいつも以上に余裕のない私のせいか、
野風いつも以上に、集中力切れている感じだった。
最後にクリーンランして終わらそうと
ハードル、そしてトンネル・・・と進み
そして、トンネルを出たら、このときを待ってましたばかりに、
まっすぐ先週雉がいた方に走っていき、
柵の下をくぐってドックランの外に
そして、ススキの中にまっしぐら~

その時を虎視眈々と待っていたに違いない野風(笑)
やったぁ!と思ったに違いない

すぐに回収しましたけど。

アジリティ、奥が深いです。


うちに帰って疲れたぁとお休み中
IMG_3747_convert_20161031110523.jpg


こたつ犬始めました。
IMG_3752_convert_20161031110555.jpg


遊びに来てくださりありがとうございます

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ