スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金木犀の香る季節

今朝、朝焼けの中に三日月お月さん
晴れていたのはこの早朝だけ
9時過ぎから曇り
蒸し,蒸し・・・蒸し蒸し
IMG_2971_convert_20160928141532.jpg
9月ももう終わろうとしているのに、相変わらず湿度の高い日が続きます。

でも、植物は着実に秋に向かっていますね。
今朝は金木犀の香りで目覚めました。
まぁなんて優雅な・・・
単に暑いから窓を開けて寝ていただけなんですけどね(^∇^)
IMG_2991_convert_20160928141552.jpg

今週になって散歩のとき、金木犀の香りがかすかにしていたのですが、
今朝は特に強く香っていました。
IMG_2993_convert_20160928141608.jpg

そんな甘い香りの中にこの方の発した香りも混ざって
何ともいわれない香りの中で起きた今朝なのでした。(写真は昨夜のもの)
IMG_2961_1_convert_20160928141729.jpg


野風との練習は地道にコツコツと
せっかちな私にとってなかなか根性がいります。

私のことを意識してほんの数メートル脚側行進できるときも
そんな時はうれしい私と野風です。


マテの練習(写真暗くてごめんなさい)
IMG_2967_1_convert_20160928141652.jpg

フセでのマテがなかなかできないなぁ
もう一度フセの練習からしよう


相変わらず舌出して寝る野風です。
IMG_2963_1_convert_20160928141852.jpg


とまぁ平穏な我が家です。

遊びに来てくださりありがとうございます
スポンサーサイト

コツコツと気長に

野風とのお勉強は自宅でも、コツコツと行っています。


マテの練習

マテの指示をして、野風から30歩、歩いて離れます。
IMG_2870_1_convert_20160918103544.jpg


神妙に待ってますねぇ
えらいよ野風
IMG_2870_1_1.jpg

野風のところに戻り、いい子いい子して褒めると
こんな自慢げな顔↓
「わたちできたわよ!いい子でしょ」
IMG_2871_1_convert_20160918093103.jpg


何回もマテさせれてるので、飽きるんですね
野風さ~んこっち向いて~
集中力を続けさせるのは難しいです。
IMG_2868_convert_20160918103527.jpg
 
そして練習のやめ時も難しいです。
ついつい欲張ってまだまだ出来ると続けると、野風が飽きてしまい、
練習がつまらなくなってしまう

先生曰く、野風が楽しくまだ続けたいと思っているとき、やめること
そうしないと、野風にとって苦痛になってしまい、練習を嫌てしまうから

ほかに呼び寄せの練習に、よこについて歩く練習

今、一番難しいのが横に付いて歩くこと
どうしても、野風が前へ前へと行きたがるし、きょろきょろするし、
私に集中させるのは至難のわざ~

M先生、早く元気になって~
行き詰っています わ・た・し!


練習の後は、遊びますよ!
ボールをキャーッチ!!
IMG_2876_1_convert_20160918093741.jpg
IMG_2879_1_convert_20160918093756.jpg
IMG_2882_1_convert_20160918102505.jpg

後ろの芙蓉の木
野風が剪定しなくなったので、大きくなりすぎて

咲いてる花はきれいなんだど、落ちた花はねぇ・・・なんだかねぇ(;_;)


走りますよ~
IMG_2903_1_convert_20160918093832.jpg

コツコツ気長に気長に・・・自分に言い聞かせて

遊びに来てくださりありがとうございます

見えるらしい・・・

今年、梅雨明けから、カラッとスカッと晴れる日が少ないような気がします。
中秋の名月も曇りで見ることができませんでした。

十六夜の月は雲の合間に見ることができました。
IMG_2913_convert_20160918092629.jpg


お話は昨夜、十五夜の夜、寝る前のトイレタイムで、天、野風を庭に出した時です。

滅多に吠えることのない天が、庭でファン、ファンと一点を見つめて吠えたのです。

野風は天のそばで大きなあくびをして、ほえることもなく、
天にいちゃん何吠えているんですか~みたいにきょとんとしていました。
20160916_083056_convert_20160918093210.jpg



もし、猫とかだったら野風が絶対反応するので、
何かしらの生き物はいないみたいでした。

天は人には見えないものが見えるらしく、
時々壁や、暗闇に向かって吠えたりすることがありました。
で、なにか見えたのかなぁ・・・天さん
IMG_2898_1_convert_20160918092645.jpg



あたちはこの世のものしか見えないんですよ
20160916_085023_1_convert_20160918093234.jpg
(庭がなんか汚いなぁ~どうにかしたい・・・)



夜も更けると雲もはれて、お月さん全体が見えました。
でも、湿気が多いのでぼやけた十六夜の月でした。(FBと写真が同じだ)
IMG_2920_convert_20160918094408.jpg


このビール好きかも~
IMG_2917_1_convert_20160918092701.jpg



遊びに来てくださりありがとうございます

山へ湖へ

9月10日は野風の2歳の誕生日でした。
姉妹杏奈ちゃんと早々お誕生日お祝いはしたのすが、10日、11日にかけてまたお誕生日祝いにとお出かけしてきました。

と言ってもまず10日はいつの場所ですが(笑)

曇りで暑くなく犬にとっては過ごしやすい日でした。

僕のフィルドですよ~
IMG_2624_1_convert_20160913103641.jpg


早速ダーシュの野風


熊出没情報があったので、熊よけの鈴つけて
IMG_2693_1_1_convert_20160913103855.jpg



天も熊よけの鈴と遊歩道に砂利が敷かれていて、天には歩きづらいので、赤い靴履いて
IMG_2651_1_convert_20160913103736.jpg


栗の季節ですね
栗ご飯ようにと少し拾ってきました。
IMG_2628_convert_20160913103656.jpg

野風走ります。
IMG_2646_1_convert_20160913103718.jpg


草が茂ってすごい
まっそんなことはお構いなしの野風です。
IMG_2655_1_1_convert_20160913103756.jpg


わたちの落としたものは、きっちり拾ってください~
IMG_2682_convert_20160913103822.jpg


さんざん走り回った野風、
ん?熊鈴つけていない
どこかに落としたらしい・・・
この藪の中探しようもなく、
高かったのに(;_;)
IMG_2684_1_convert_20160913103838.jpg
今回、草の種があまり付かなくてよかった。

台風や長雨で水量が多い堰です。
IMG_2699_1_convert_20160913103914.jpg

いっぱい遊んだ後、
結婚祝いに出席する夫とわかれ、
初めて天と野風と一人で、RVパークで車中泊したのでした。
なんか緊張して眠れなかったのでした。



翌日11日、夫を拾い、
ソバ畑など眺めながら、湖に向かいます。
IMG_2710_convert_20160913103931.jpg


この日も曇り
湖の向こうに磐梯山が見えます。雲を被っていますが
IMG_2718_1_convert_20160913103948.jpg


ここも僕のフィルドですよ~
IMG_2720_1_convert_20160913104002.jpg


波打ち際走る野風
足の着かない深い所には行きません。
IMG_2733_1_convert_20160913104019.jpg


トンボがたくさんいて野風、何匹かトンボを捕まえていました。
野風がトンボ獲るとこ初めてみましたよ。

天はマイペースにうろうろと
IMG_2784_1_convert_20160913104428.jpg


枝で遊んだり
IMG_2791_1_convert_20160913104221.jpg


枝を得意げに見せたり
IMG_2808_1_convert_20160913104242.jpg
いっぱい遊んだのでした。

湖に隣接する松林にきのこ~
IMG_2841_convert_20160913104305.jpg

べにたけの一種
食べてはいけません!
IMG_2848_1_convert_20160913104341.jpg


そして帰って野風はシャンプーされたのでした。

夕飯は、馬刺しのトッピングで、いつもより豪華な食事だった天と野風でした。


遊びに来てくださりありがとうございます

その命守れますか? 

4日、日曜日

山崎先生のセミナーに参加しました。
午後の部「災害時の実態、今、愛犬と出来ること」


セミナーの内容を一部掻い摘んで書いてみます。
長文です。

1 日ごろの備えについて
  例えばフード等の備蓄 
  人はジュースでしのげるけど、犬は水でなくてはダメとか
  薬を服用していたらそれも常備

2 あなたの犬は助けてもらえる犬ですか?
  ①クレート、ゲージ、サークル等になれているか 
     ↑これ一番大事 
   クレートになれていないと、預かったり、避難所で避難生活できない
   こともあることも
  ②狂犬病注射、ワクチン接種しているか
  ③当然、名札とかマイクロチップで犬名前、飼い主がわかるようにして
    あるか
  ④人間社会に適応できている犬か、例えばどんな人にも
    嚇せず、素直に従うか等々
   (最近小型犬を飼ったていて、散歩をさせない飼い主がいるとか
    社会を知らない犬はいざというとき、すごいストレスがかかると
    思う)

 人を怖がって逃げていたら助けられない
 災害時、ヘリコプターは飛び、救急車や、消防車が走りまわり、
 人もどこか殺気立っているような、
 非日常的な中でパニックをおこさない、おこさせない
IMG_2587_convert_20160905151238.jpg

3 多頭飼いの場合、どうやって避難するか
  我が家の場合、車で避難するときはどうにかなると思う

  問題は歩いて避難する場合
  高齢の歩くのが最近おぼつかない義父と、
  年の割には元気だけど、最近歩くのが疲れると言っている義母と、
  最近下半身が弱くなってきた天、
  元気有り余る野風、
  尿路結石になりやすい小型犬のシュガーに
  家族以外の人は苦手な猫のローズを
  私一人で避難させなくてはならない
  
夫は仕事の関係で職場に缶詰めになるので
IMG_2577_1_convert_20160905151154.jpg


4 ホームドクターをもとう
  つまりなんでも相談できる獣医師をもとう
  病気だけでなく、災害時いろんなペットに関する情報が
  得られるかもしれないから

5 災害時、愛護団体等が、一時預かりだったり、
  はぐれたペットを捕獲して助けてくれたするのだが、
  中には悪質な例えば、預けたペット返してくれない、
  功名心やお金目的で預かったり、保護したり等々
  そんな愛護団体等は少ないけど、もし一時預けたりするときは
  その団体等は大丈夫かよーくみきわめること
  悲しいことですが、災害に遭い、非日常的な中で正常な判断が
  できなかったり疲れ切っている被災者を食い物にする人々もいることを

6 東日本大震災のとき、行政機関の活動がいまいち知られていない
  あの震災のとき、行政の初動は歯がゆいぐらい、遅れてしまったが、
  それでも、被災に会った県市、それに近隣の都道府県、獣医師会が
  ペットの保護、預かり、飼い主探しを大規模に行っていたことを
  そして、いまでも、その活動は続いています。


まだまだたくさんのことを、それぞれについて
具体的に聞くことができました。

こう問いかけられているようでした

「あなたはその命を、天を、野風を守れますか!」

IMG_2583_convert_20160905151225.jpg

最後にハッとさせられたことがふたつ

一つは愛犬の印刷した写真を常にもっていましょう。
スマホの中には天、野風の写真はいっぱい入っています。
でもバッテリーがきれたら、非常時そんな簡単に充電できないから


もう一つは天、野風を手放す勇気があるか
災害だけでなく、病気などで一緒に暮らせなくなったとき
預けて狭いクレートで、何年も過ごさせるくらいなら、
自分で愛情いっぱいかけられないなら
新しい家族のもとで愛情いっぱい受けて暮らした方がその子にとって幸せだということ

手放す勇気あるかなぁ・・・
IMG_2580_1_convert_20160905151209.jpg




知っていること、知らなかったことセミナー受けてよかった。

最近、防災に対して気が緩んでいたので、良い刺激になりました。

当たり前に過ごしている今、命を預かっているということを再認識したのでした。

水はもっと多く備蓄しておかなくては




遊びに来てくださりありがとうございます

野風とお勉強  チームテストを目指して

3日土曜日
野風とレッスン

OPDESのアジリティ競技会の上のクラスに出場するにはチームテストに合格しないといけない
いつ上のクラスに出場できるかわからないけど、
本当に出場できるのか・・・

まずはチームテスト1に合格しなくちゃ
ということで、
リード付きで横に付いて歩く練習

野風このドックランに来ると走れると思っていたのが、
歩く練習なので、つまらない

最初いつもは食いつくおやつにもつられず、
わざと、トンボをみたりとレッスン拒否

でも、先生が野風の気持ちをレッスンに集中させると、
数歩だけど、横に付いて歩いてくれた。

先生はいつも野風が楽しくやる気になるようにしてくださる。
さすがはプロだなぁって
私が野風をその気にさせなくちゃいけないのに~

(滅多に自分の後姿は見ないけど、いやだぁ~背中が丸くなってる、
お尻が大きい・・・痩せなくは
野風の後姿はけなげで可愛いわ~)
received_972229532905613_1.jpg


私も歩く練習、常に左足から歩きだす
止まるときも、左足で止まる等々
歩数も数えないといけなし、途中指示無なしで座らせたりしなくちゃいけないし
野風にも気を配らなくちゃいけないし
やることがいっぱい~
おぉ~頭と身体がつていかない・・・

途中、野風をフリーにして休憩を入れながら、レッスンを続ける。
あっという間に1時間が過ぎてしまいました。

先生に野風は、80点もらいました。
ママさんはもっと頑張ってねと(笑)


先生に呼ばれて嬉しそうに走っていく野風
received_972229622905604_2.jpg


トンボがいっぱい
received_972229859572247_1.jpg


レッスンが終わってなんだか満足げな野風
received_972229939572239.jpeg

とても、写真撮る余裕も無く
先生に撮った写真を許可をいただいて、今回使わせていただきました。
ありがとうございました!

備忘記録
レッスンに使うトリーツ、おやつは工夫の余地あり。

遊びに来てくださりありがとうございます

赤い靴~♪、青い靴!

8月末東北、北海道を襲った台風
甚大な被害が出て、胸が胸が痛みます。

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます
     ・
     ・
     ・

我が家では、らむさんの写真を飾ってくれていたひまわりが
前回、今回の2度の台風でダメになってしまいました。
ひまわりぐらいで済んだことを感謝しなくちゃいけませんね
また、来年も育てよう




そして今日から9月
気のせいか日差しが少し弱くなったきたような
でも、蒸し暑い・・・
空は秋の気配
IMG_2568_convert_20160901105307.jpg

芙蓉の花も咲きだしました。
IMG_2558_1_convert_20160901105252.jpg



 
さて赤い靴と青い靴のお話

天、長距離の散歩のとき、散歩後半になると、後ろ足を引きずり、
爪や肉球が擦れることが多くなってきました。

今年の夏
暑くてなかなか長距離散歩に出かけられなかった天。
それで、近場で散歩をすませていましたが、

30日、台風がさったあと涼しかったので、久々にヤギを見に行きました。
ヤギを見に行くには、結構歩きます。

写っているのは野風です。2頭大興奮で写真撮れたのはこれだけだったので
DSC_0167_convert_20160901113039.jpg


散歩の後半、この赤い靴↓を後ろ足に履かせてみました。
アウトドア用の靴ということで、しっかりしています。
IMG_2277_1_1_convert_20160901105210.jpg
靴を履くことによって後ろ足を意識して歩くせいか、
履いていない時よりしっかりした足取りで歩く天でした。
そこが硬いので踏ん張りもきくみたい

なかなかいい具合です。


こちら青い靴は赤い靴の前に買ったもの
こちらは全体が柔らかく赤い靴より軽くこれはこれで歩きやすいみたい
ただ、足を入れるところが狭いので少し履かせづらいです。
それと、サイズが少し大きかったせいか、つま先をひきづるので、
靴のつま先が擦れて穴が開きそう
IMG_2274_1_convert_20160901105148.jpg


どちらの靴がいいかといえば赤い靴かな・・・



遊びにきてくださりありがとうございます

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。