転んでしまった天

今朝、天と野風を連れての散歩中
天がこけてしまい、鼻を擦りむいてしまった。

らむ母車に気を取られていて、
はっと気づいたときはさっと天が立ち上がろうとしているときで、
一瞬の出来事で、
何が原因で転んだかわからないのですが、
たぶん、左後ろ脚が前に出ずに一瞬止まった状態になり、
顔から地面に前のめりになって転んだかなと

転んでさっと立ち上がった天は、なんとなく僕どうしたんだろうと不安げな顔でした。
その時は鼻を擦りむいてるとは気づかなかったのです。

怪我が痛かったのか、転んだことがショックだったのか
その後、うちにつくまでなんだか元気のない天でした。
IMG_9918_1_convert_20151130145825.jpg


今まではちょっとつまずくことはあっても、怪我をするほどこけることはなかったので
散歩中、もっと天に気を配ってあげればよかった、ちょっと落ち込むらむ母でした。


遊びに来てくださりありがとうございます

お勉強中~

すっかり忘れていました。犬のしつけ方・・・・

野風は、あまりにも天真爛漫、自由奔放、好奇心旺盛
アイリッシュセターらしいとほほ笑んでいられないほど
 
らむが小さいころは、犬のしつけ本を読み漁り、訓練士にも聞き、
忍耐と努力でどうにか、ある程度はしつけをしたはず
天は結構しつけは手を抜いた。
野風にたいしても、手を抜いていた。
とういか冒頭に書いたとおり
忘れている犬のしつけ方・・・

で、壮大な夢を持って野風とお勉強、つまり訓練に通うことにしました。

初回、先生曰く
「心と体がバラバラだねぇ。体は指示に反応するけど、心、頭の中は自分の好奇心でいっぱい
人のいうことなど、聞いていませんね」
はい!その通りです。

試しにトンネル、Aフレーム、ドックウオークを、やれせると楽しそうに
くぐったり、登ったり

2回目
先生曰く
「今は、人に集中しようと少し思うようになってますね。
物覚えはいいですよ~
でも、じっとしているのは苦手ですね」

はい、記憶力はいいです。
散歩中、ハトや猫を見た場所は忘れません。
そうです。走り回っていたいのです。

2回、レッスンに通いらむ母、思い出す
そうだ、らむのときはこうして、あーして、らむとしつけをがんばったなと
その時のやり方がすべて正しいわけではなかったけど、
けして間違ったやり方ではなかったと

野風のアイリッシュセターとしてのいい部分は伸ばしたい
でも、散歩中、グイグイひっぱたり、自分の好奇心を抑えてほしい時はおさえてほしい
ONとOFFの使い分けができたらいいかなと

レッスンが終わって遊んでいいよと言われ走る野風


2回目のレッスンの後
普段使わない頭を使い、お疲れの野風
爆睡中
IMG_9508_convert_20151119114056.jpg


IMG_9511_convert_20151119114114.jpg

3回目のレッスン
先生曰く
「この場所はレッスンする場所と認識していますね。素直でいい子です。
最初のときより、落ち着いていますよ。
進歩しています。
ただ、飼い主さん(らむ母)がどうしても野風のペースにのってしまいがち、
飼い主さんのペースにのせなくちゃいけません。
あくまで飼い主さんの指示に従うように、
それと、今は飼い主さんが私の指示に従っていることもわかっているので、
私のいうことは素直に聞くでしょ」

はいその通り、
野風がいい子になるかは、らむ母次第


焦らず、楽しくレッスン受けようっと

野風が普段使わない頭を使ってお勉強中、天は一人でお留守番
IMG_9512_convert_20151119115306.jpg

あっそうそう壮大な夢は、夢で終わるか現実になるか
現実になりそうだったらブログにアップしよう。


遊びに来てくださりありがとうございます

秋も終わりですね

11月15日 大分前になりますが、
らむ母一人で、始めて天と野風を連れてお出かけしてきました。
車で2時間
お気に入りの場所へGO!

草の種除けに服を着て
野風はらむのお下がりを着て・・・サイズが合わないのは無視
IMG_9516_1_convert_20151119114139.jpg

天はオーダーメイドの服を着てGO
IMG_9517_1_convert_20151119114153.jpg

お天気は薄曇り 犬にとっては過ごしやすい気温
IMG_9521_1_convert_20151119114209.jpg

野風、弾けます。
IMG_9529_1_convert_20151119114229.jpg
IMG_9561_1_convert_20151119114258.jpg

草むらを走り回る野風 
IMG_9586_convert_20151119114341.jpg
IMG_9587_convert_20151119114355.jpg
IMG_9588_convert_20151119114425.jpg


天、楽しいねぇ
IMG_9579_1_convert_20151119114315.jpg

大好きな景色をバックに
なんと、野風が待てが出来るように
今までは全然言うこと聞いてくれなかったのにレッスンのたまものか
IMG_9597_1_convert_20151119114449.jpg

野風一頭川に入る 
服がびしょびしょに
IMG_9598_convert_20151119114509.jpg

野風はどこにいるでしょうか
目立つのでピンクの服を着せてよっかた。
IMG_9615_convert_20151119114626.jpg

堰堤(えんてい)の前で
IMG_9606_convert_20151119114531.jpg

びしょ濡れ野風と笑顔天
IMG_9608_convert_20151119114549.jpg

紅葉も終わり、冬間近という感じ 
IMG_9631_1_convert_20151119114719.jpg

天って童顔だよね
IMG_9637_1_convert_20151119114656.jpg

次は公園へ
雲が厚くなりちょっと薄暗くなってきました。
IMG_9661_1_convert_20151119114758.jpg

野風はロングリードで、カラスをガン見中
IMG_9654_1_convert_20151119114741.jpg

この公園にはイチョウ並木があるのですが、紅葉はもう終わりでした。
なかなか、紅葉の最盛期には来れないものです。
2頭、近くでローラースケートをしている人たちを見ています。
IMG_9669_convert_20151119114823.jpg

記念撮影 ちょっと暗いのが残念ですが
IMG_9671_1_convert_20151119114849.jpg


らむ母、一人で二頭をフリーにして大丈夫かしらと心配したけど、
今回は大丈夫だった。
次回があるなら、また、大丈夫であってほしいです。


遊びに来てくださりありがとうございます

1年経ったんだぁ~

ご近所の神社のイチョウも色づいて秋が深まってきました。


そうそう野風が去年の11月8日に
我が家の家族なって1年がたちました↓
野風参上

1年なんてあっという間でした。

すっかりたくましく もとい、幼さがまだ残りますがレディーなった野風
IMG_9470_convert_20151110094704.jpg


目下の興味はトンボ 支柱にとまってるいるトンボを狙っている野風
IMG_9471_1_convert_20151110094645.jpg


トンボに逃げられました
IMG_9475_1_1_convert_20151110135250.jpg


頭隠して尻隠さず どこかひょうきんな野風です
IMG_9467_1_convert_20151110094602.jpg

頭はこんな状態
IMG_9468_1_convert_20151110094617.jpg


野風が我が家にきた当時は天がなかなか受け入れてくれなくて心配しました。
いまは天も野風が居て当たり前になっています。
でもしつこく遊んで~と絡まれると相変わらず怒るんだけど、
以前よりは天の鼻によるしわが少なくなったような気がします。
IMG_9485_1_convert_20151110094918.jpg

野風に合うサイズのイージーウォークハーネスがない
Mじゃ小さいし、MLじゃ大きいし
いま使っているのはMLサイズ こんな使い方じゃハーネスの効果半減です。

天真爛漫、自由奔放な野風
少し大人になってもらうため、お教室に通うことにしました。
野風のためというより、らむ母のためでもあります。

15年前、らむが我が家にきたときは一生懸命しつけしたのに
野風に対しては手抜きというか、大分さぼり気味、
しつけの仕方すっかり忘れていたし・・・
野風、頑張ろうね

お教室で勉強して、普段使わない頭を使い
疲れて帰ってきて、爆睡する野風でした。
IMG_9488_convert_20151110094938.jpg



遊びに来てくださりありがとうございます

またまた左後ろ足が~

1日、天が左後ろ足をかばうように歩くので、あちこち触ってみると
し肉球の部分を触ると嫌がる。
し肉球の一つが腫れているようで、熱もある

カッちゃん先生に診てもらうと、し肉球の間が1か所、化膿しているとのこと
原因は怪我か、何かにかぶれたのかはこの段階ではわからないとのことで
抗生物質の注射をしてもらい、
抗生物質のお薬を服用し、
塗り薬も一日、一回塗ることに


そして今日、ジュクジュクだった、し肉球の間も渇き、腫れもひき、
左後ろ足をかばう歩き方もしなくなったので大分よくなってきたようだ。

ここが痛いとか、気分が悪いとかわんこは言えないので、
気を付けているつもりでも、今回みたいに化膿するまで気が付かないなんて
シニア天にはもっと気を配らなくてはと、今回も反省しきりのらむ母です。
            
             
             
             

話は変わり、秋のバラは色が濃くて、花が長持ちするのでいいなぁなんて思っていたら
IMG_9458_2_convert_20151103112128.jpg


庭師、野風 しっかり庭師として仕事してくれました。
この花は散り際だったけど・・・もう少し楽しみたかったな
IMG_9433_1_convert_20151103112234.jpg


多肉植物リトープス 今年はなぜか三分の二しか花が咲かなかった

このリトープスも庭師野風の餌食になる、剪定が入るので高いところに避難しております。
IMG_9359_1_convert_20151103112158.jpg



遊びに来てくださりありがとうございます

嫌な爺さん

それは先週金曜日のこと
午後いつもの散歩コースを歩いていると前から柴犬を連れた爺さんが近づてきた。
何回か会ったことのある爺さん

挨拶を交わし、時々散歩中に会うアイリッシュセターのアリスちゃんの話などした後、
その爺さん 天の顔をしげしげ見つめ

爺さん 「顔白いねぇ」

らむ母「11歳なんで大分白くなってきました」心の中で以前も
そんな話をしたようなと思いながら話すと

爺さん「三途の川からのお迎えが来るのも近いね」と

一瞬この爺さん何言ってるのと目が点に

らむ母、言い返す言葉が見つからず
「大型犬ですから~」と訳の分からないこと口走ってしまった。

爺さん、らむ母がむっとしているのがわかったのか、
「犬の持っている寿命というものがあるからね。じゃ」と立ち去った。

失礼な爺さんだ! まったく!

「元気に長生きしてまた北海道行きたいです」 BY天
IMG_8585_1_convert_20151102114011.jpg

「春にはチューリップの花だって見たいです」 BY天
IMG_9436_1_convert_20151102113943.jpg


それにしても、たとえ犬のことでだとしても言っていいことと悪いことが
しばらく腹の虫がおさまらないらむ母でした。


遊びに来てくださりありがとうございます

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ