ありがとう らむさん・・・

6月29日 午後2時27分頃
らむは、虹の橋に旅立ちました。
14歳と1ヶ月29日

私たち夫婦は結婚生活半分の月日を、らむと過ごしたことになります。
そう思うと長い時を一緒に過ごしたんだと感慨深いです。

らむはわずか生後37日で母犬から離され、
我が家に来る前に3日間ペットショップで泣き続け疲れ切ってやってきました。

らむ父がそんならむを見て「おとなしいねぇ、それに何となく不細工」と
言ったのを覚えている。
おとなしいのは3日も続きませんでした。

それはそれはハイパーな女の子となりました。
破壊女王と呼ばれ、脱走も幾度かしたし
晩年のらむからは想像も出来ないほどのお転婆娘でした。

プライドが高くて、2歳ぐらいまではとにかく我が強く、
その反面臆病で、精細なところもあり
どう接していいかわからない時期もありました。
でもいつの間にか、優しい美人さんのアイリッシュセターとなっていました。

それにとにかく粘り強いよいというか、しつこいというか、 
ボールの取ってこいや、フリスビーは
もう一回、もう一回と何回投げさせられたことか

また、らむは家族みんなで行動するのが大好きで、
たとえばらむ父と天、らむがさっさと走っていき、
私が後から遅れてついて行くと、
らむは立ち止まり待っていたり
または、、「遅れちゃだめよ。みんな一緒じゃないと心配でしょ」
みたいな顔して迎えに来てくれてたりしていました。
家族を見守るよな存在にもなっていました。


2003年2月らむ2歳10ヶ月
手元にある一番古い写真 
これ以前の写真は実家においてあって・・・

この頃自転車で引き運動していた。
私の漕ぐスピードにあわせて
らむは自転車の横を気持ちよさそうに走っていました。
DSCF0082.jpg

2004年1月 らむ4歳と9ヶ月
天を含む4男4女出産
一寸遅めの初産だったど、あれよあれよと出産し、安産でした。
とっても、いいお母さんでした。
この頃から、らむを「らむちゃん」でなく、「らむさん」と呼ぶようになりました。
DSCF0009_convert_20140626105843.jpg


2005年11月 らむ5歳と6ヶ月  らむ父に甘えるらむ
DSCF0041_convert_20140626101625.jpg


2007年11月 らむ7歳6ヶ月 初めてのオフ会
このオフ会でアイリーちゃん、ななちゃん親子とお知り合いに
DSCF0015_convert_20140626101547.jpg


2008年11月 らむ8歳6ヶ月 時にはボールを育ててみたり
DSCF0096.jpg

 一気に時は飛んで2014年6月14日 らむ14歳と約1ヶ月
夕散歩でらむ父と天と途中で待ち合わせ
らむの恒例のお出迎え 
これが最期のお出迎えでした。
IMG_1216_convert_20140626140527.jpg


2014年6月20日
家族みんなでの最期の散歩
IMG_1279_1_convert_20140626110507.jpg


「今まで一緒に遊んでくださった皆様、
御世話になりありがとうございましたぁ」 byらむ
IMG_0733_1.jpg


6月12日から自ら食べることをしなくなったらむ
生きてほしかったから・・・
無理矢理シリンジで、流動食を流し込んでいた。
なんでこんなことをするのと、らむが睨んだこともあった。

もう一度、「あぁ~美味しかったぁ♪」と言う笑顔を見たかったな・・・

24日ぐらいから、自力で動くことが出来なくなって
らむが合図したのに気づくのが遅くて
庭に出してあげることが出来ず、
横に寝たままう○ちをしてしまい、
プライドの高いらむさんは
きゃ~んきゃ~んと失敗してしまったと悲しそうに泣いたね。
ごめんね。悲しい思いをさせて

小さい頃はしつけが厳しすぎて、ごめんね。
最期まで、胃腸の弱いのを治せなくてごめんね。

感情にまかせて怒ったこともあったね。
そんな、未熟な私たち夫婦のかけがえのない家族になってくれて
ありがとう らむさん

やさしくて、おおらかな子に育ってくれてありがとう
天を産んでくれてありがとう
私の一度はらむと一緒に里帰りしたいという夢につきあってくれて、
ありがとう
それも11歳というお年で

らむさんとの14年間はとってもとっても幸せだったよ!

ありがとう!らむさん・・




遊びにきてくださり、ありがとうございます。

ななちゃん、さようなら・・なんていやだ

お友達のアイリッシュ仲間のななちゃんが
昨日、亡くなったと電話がありました。

突然ことで、呆然としています。


詳しいことは省きますが、17日急に具合が悪くなり、入院し、
18日に、お友達が病院に会いにいったときは、
ササミも食べて、大分元気になっていて、
希望の光が見えかけていたのに・・・

19日午後1時、虹の橋に旅だって行きました。
           

ななちゃん、一緒に一杯遊んでくれてありがとうね

あの元気な走りっぷりは一生忘れないよ!

5月に那須で遊んだときの写真
ななちゃんと遊んだのがこのときが最期になってしまったね
IMG_0717_2.jpg

安らかにね ななちゃん・・・

アイちゃんに会えたかな

食べることは生きること

らむさん、9日の朝のフードを最期にほとんど食べていない

振り返ってみれば、昔から何でも喜んで食べていたのに、
4月に入ってから、らむさん
フードをえり好みするようになり、食べる量も少なくなっていた。

あの頃寒暖の差が激しくて、一寸体調悪いのかなぐらいにしか
思ってなかった。
下痢を繰り返すのも、季節の変わり目にはよくあることだったので
いつものことと軽く考えていた

でも、きっとこの頃から、らむの肝臓は悪くなりつつあったのかもしれない

5月1日の誕生日の写真 お目々がまん丸でまだまだ元気よと言っているように見える
IMG_0654_convert_20140611195116.jpg

5月半ばの下痢、嘔吐、食欲なしを乗り越え、元気になったと思ったのに・・・
悪かった肝機能の値も基準値に近づいていて大丈夫と思っていたのに・・・

6月4日からまた、下痢、嘔吐、食欲なしに・・・ お薬は続けて服用していたのに
すぐ、病院に行き、血液検査したら今度は前と違う肝機能の値が基準値越え

点滴をし、お薬を服用したら、 一寸食欲も戻り、嘔吐しなくなり、
う○ちもいい状態に
でも長くは続かなかった。
9日になり全く食欲なし、下痢もひどい

10日にまた、点滴をするも、食欲なし、
あれこれ、フードを変え、手作りもし、どうにか食べてほしいと
苦心しているが
お腹すいたぁと催促するときが有るけど、
少し食べたらもういいと食べなくなる。
それでも、今日はササミの焼いたのを4枚も食べてくれた。

ポカリ○○・ト入り水は飲んでくれるので、脱水状態にならないだけでもいいのかな
脱水状態になると、直ぐに腎不全をおこしてしまうから気をつけなくては

排泄はまだ、外に出て自分で出来る。

らむさん、何でもいいから食べてほしいよ

こんな時話せたらいいのに
「あれが食べたいの。これなら食べられるよ」とらむが話してくれたら・・・

食べることは生きることの基本だよ・・らむさん!

そして、今朝の散歩での写真 お目々が落ちくぼんで、小さく見える。
IMG_1206_convert_20140611195429.jpg

今朝、これが2頭で最期の散歩かもしれないと、泣きながら、散歩した。

らむは、もっと遠くに散歩に行きたいと最初はぐいぐいと引っ張って歩いたけど、
5分も歩いたら疲れたみたいで帰ると催促した。
IMG_1199_convert_20140611195340.jpg

泣いてばかりはいられない
らむが残りの時間を少しでも楽に、気持ちよく過ごせるようしなくては

できるなら、また元気になってほしいよ~

「山形美人」、これは食べてくれた
IMG_1193_convert_20140611195501.jpg

布引風の高原その2

布引風の高原  続きです。

この時期は菜の花と風力発電機
IMG_1122_convert_20140602095441.jpg

IMG_1128_convert_20140602092752.jpg


微妙に回転がずれているので、
らむ父、「エグ・・・ルみたいだね」とおっしゃる(動画に挑戦すればよかったかな)
IMG_1147_convert_20140602095838.jpg


一服した後、
お疲れ気味のらむには、車に残っててもらい、展望台へ
360度風力発電機が見えます。
IMG_1168_convert_20140602095932.jpg


展望台から遠く南に那須連峰が見えるはずですが、
黄砂が残っているのか見えませんねぇ
IMG_1160_convert_20140602093042.jpg


こちらには磐梯山がかすかに見えます。
IMG_1163_convert_20140602095906.jpg


展望台に行く途中の白いスミレ
IMG_1155_convert_20140602093356.jpg


有りましたよ、日本タンポポ 
IMG_1178_convert_20140602093331.jpg


こんな看板もあったりして
IMG_1175_convert_20140602102441.jpg

夏はひまわり、秋はコスモスと綺麗らしいです。
が、夏はワンコにとっては厳しいので秋に来てみたいな

高原からおりてきたら、暑~い!

この日はらむ地方最高気温が、34.9℃
19時でも30℃
暑すぎますよ~
勘弁してくださいです。

高原にお出かけして正解だったかな


さて、話は変わりますが、散歩コースのとある家庭菜園のさくらんぼが色づいていました。
もう少しで食べ頃かなぁ
家庭菜園でさくらんぼ栽培なんて羨ましい・・・
IMG_1182_convert_20140602093428.jpg


遊びにきてくださりありがとうございます。

一寸忙しくなってきました。
さぼり気味のブログますますさぼりそうです。


続きを読む

布引風の高原その1

全国的に真夏日の週末でしたね。
らむ地方も暑くて暑くて・・・
6月1日は涼を求めて、布引風の高原へお出かけしました。
布引高原ダイコンの産地として有名で、磐梯山や猪苗代湖が一望できる絶景の地です。

まずは残雪の残っているお山を越えて~
IMG_1061_convert_20140602103202.jpg

途中、おし○こ休憩を取りながら、猪苗代湖沿いの道を走り、
天然記念物の大かつらの木を見て、最期はくねくね道を上っていきます。
IMG_1063_convert_20140602103225.jpg

標高約,000メートル、つきました~ 風が涼しいなぁ
IMG_1066_convert_20140602093844.jpg

快晴です。太陽をレンズのぞかず、適当に撮ってみました。
燦々と照りつけます。紫外線が強そう・・・
IMG_1101_convert_20140602092703.jpg

風力発電機が33機ある場所です。
近くで見ると圧巻ですね。
この日は風が常時吹いていて、点検中の1機をのぞいて、
すべて稼働していました。
遠くの方で、ジェット機が飛んでいるような、大きな音ではありませんが、
そんな音が聞こえます。
IMG_1128_convert_20140602092752.jpg

天ちゃん、放牧中、
風は冷たいのですが、少し暑いかな
でも、天には紫外線予防に服を着てもらいました。
背中がはげないようにしなくちゃね。
IMG_1133_convert_20140602092819.jpg

豆粒天
IMG_1135_convert_20140602095814.jpg

るんるん天
IMG_1134_convert_20140602095748.jpg

らむさんは平の所を選んで歩いていますが、
たぶんそこは秋頃、大根畑になるのでは・・・?
IMG_1095_convert_20140602095622.jpg

タンポポも綺麗に咲いていました。
そんなタンポポを遠慮なく、ふむつけて歩くらむ一家です。
IMG_1107_convert_20140602092727.jpg

タンポポと、らむ
IMG_1115_convert_20140602092859.jpg

タンポポの色が濃いような気がします。
ちなみに西洋たんぽぽです。
IMG_1089_convert_20140602092637.jpg

風は冷たくても、6月の日差しはさすがに強い
木陰で休憩です。
IMG_1142_convert_20140602092950.jpg

北側に面した窪地には、まだ残雪(白いとこ)がありました。
IMG_1151_convert_20140602093017.jpg

駐車場に戻りお昼を食べて、お昼寝して、一服したら、展望台へ

つづくです。

遊びにきてくださりありがとうございます。

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ