競技会観戦に野遊び~

24日、25日と福島市内において、JKC主催のドックスポーツの競技会を開催するとの情報を得て25日見に行ってきました。
実施される競技はアジリティ競技と、訓練競技
2日間で1237頭の参加申し込みがあったということです。

福島県への人の流れを作りたい(県外から福島県への訪問者を増やしたい)、福島県を盛り上げたいという熱い思いが込められたイベントですので、是非会場に足を運んでくださいと

この日は風が強くて寒い日でした。
10時ごろ会場についたら駐車場はほぼ埋まり
もう競技が始まっていました。
興味本位の軽い気持ちで見に行ったらむ家
みなさん,真剣に競技なさっているので近づきがたく
天と野風連れということもあり遠くから観戦させていただきました。

訓練競技 色んな犬種が参加していました。
指示待ちのわんこ けなげで、指示通りうまくできて褒められたらすごく喜んていて
なんだか胸が熱くなりました。
IMG_9364_convert_20151026152035.jpg


アジリティ やってみたいなぁ
なかなか完走する組がいなかったです
ボーダーコリーが多かったですね
アイリッシュセターはいませんでした。
IMG_9367_convert_20151026152058.jpg


時折小雨が降る中、3時間近く観戦しました。
らむ父曰く「参加しないと面白くないな」
やりたい気持ちはあってもさてさて何から手を付けていいやら
まずは訓練所探しでしょ
IMG_9368_convert_20151026152111.jpg


観戦のあとは2頭のお楽しみ
お気に入りの場所へ
IMG_9370_1_convert_20151026152131.jpg


草の種をいっぱいつけて走り回る野風
IMG_9376_1_convert_20151026152204.jpg


紅葉がきれいです
IMG_9395_convert_20151026152222.jpg


きれいな紅葉の前で用をたす野風さん
IMG_9381_convert_20151026152240.jpg


天、楽しいねぇ
IMG_9413_1_convert_20151026152332.jpg


野風の耳に種がびっしりとついてる(涙) まぁいいか~ 楽しければ・・・
IMG_9420_1_convert_20151026152350.jpg


この遊歩道、以前はウッドチップで歩きやすかったのに、砂利がしかれていました。
IMG_9403_1_convert_20151026152309.jpg

天、砂利道を歩くのが苦手になっていて、
でもここを登っていかないと帰れないので必死に歩きますよ
IMG_9423_1_convert_20151026152406.jpg


アジリティ競技にしても、訓練競技にしても、フリーで野山でも遊ぶにしても
結局、犬との信頼関係がなかったらできないことです。
それを築くのは飼い主が努力しなくちゃいけませんとつくづく思いましたよ。


遊びに来てくださりありがとうございます

紅葉狩りの後は公園で一遊び

昨日の続きです。

お気に入りの場所で遊んだあとは、
とある公園で散歩です。
野風はロングリードつけて
IMG_9288_1_convert_20151020113342.jpg

カラスを見ている野風
ロングリードを付けているとあまりダッシュしない野風です。
リードが重たいのか・・・
IMG_9281_1_convert_20151020112809.jpg

公園内の小川をジャンプして飛び越える野風
IMG_9285_1_convert_20151020112913.jpg

太陽も大分傾いて影が長くなってきました。
らむ母と天で影遊び~
IMG_9297_1_convert_20151020113441.jpg

公園内の桜は大分色づていました。
IMG_9291_convert_20151020113424.jpg

秋ですね
IMG_9279_convert_20151020112752.jpg

天の写真を前から撮ろうと走ると天もカメラ目線で走る~
IMG_9283_1_convert_20151020112839.jpg

IMG_9284_1_convert_20151020112854.jpg


野風の影も長~い
IMG_9302_1_convert_20151020113408.jpg


人も少なくてのんびりゆったり散歩できました。
IMG_9286_convert_20151020120243.jpg

野風、広い公園を楽しんでいるようです。
IMG_9299_convert_20151020120212.jpg


秋の夕暮れ時の散歩でした。
IMG_9311_convert_20151020113505.jpg


駐車場に戻る途中ロングリードが木に絡まり、苦戦中のらむ父を待っている野風
IMG_9318_1_convert_20151020113537.jpg

すっかり日の入りが早くなってきた今日この頃
夕暮れどきはなんだか少し寂しいような気持ちになるそんな日の散歩でした。


遊びに来てくださりありがとうございます

海~

7日の日
奥松島へ出かけてきました。
 
毎年おじゃまする牡蠣の直売所
今年も殻つきとむき身買ってきました



直売所を後にして向かった先は野蒜海岸

海岸の陸側には高さ7.2メートルの津波対策の防波堤がそびえたっていました。
高い
IMG_5894_convert_20150212130501.jpg

では海岸へGO-
野風初めての海~
まずは砂浜の匂いをかいで~
IMG_5899_convert_20150212130526.jpg

波打ち際まで走っていきます。
IMG_5904_1_convert_20150212130543.jpg

楽しくて天に体当たり
もちろん天に怒られました(笑)
IMG_5908_1_convert_20150212130605.jpg


天、楽しいねぇ
鼻の穴が膨らんでいますよぅ
IMG_5910_convert_20150212130628.jpg


天は波が嫌いなので、陸側を散策中
こちらはススキも生えているしね
ススキ原から鳥を追い出すのが楽しみな天
IMG_5921_1_1_convert_20150212130902.jpg


野風は、天にちゃんと走るのがたのしい♪
IMG_5923_1_convert_20150212130920.jpg


波が少し怖い野風
IMG_5926_1_convert_20150212130954.jpg

眼に入るものなんでも気になります
IMG_5944_1_1_convert_20150212131050.jpg

だんだん波にも慣れてきてました。
IMG_5949_1_convert_20150212131121.jpg

この後、波打ち際に貝殻を投げたら、波など気にせず追いかけて行き、危うく波にさらわれそうに
ちょっとヒヤッとしました。
IMG_5989_convert_20150212131150.jpg


海側でらむ父が「天こっちおいで~」と誘ったけど、
僕は絶対波には近づきませんと言っている天
IMG_5963_1_convert_20150212131217.jpg


光のせい?お顔の白さが目立ちます。
IMG_5988_convert_20150212131241.jpg

お天気も恵まれ、寒くもなく
楽しい海あそびでした。
が、野風用のリードをこの砂浜でらむ母落としてしまいました。
足跡を追っていけばすぐ見つかるとたかをくくっていたら
らむ家のほかに結構人の出入りがあり、
足跡が・・うぇ~ん分からなくなり
見つけることができず。
らむも使っていた思い出のリードでした。
落ち込むらむ母なのでした。
IMG_5986_convert_20150212131339.jpg

きれいな海
この海岸は大好きです。

でも、震災以降ここに来ると
胸の奥が痛くなります。
ココも津波の被害の大きかったところ
きれいな松林も、民家もなくなり、今は草が生え、工事用のトラックが土煙を上げて走っている
そんなところでのんきに犬を遊ばせていいのかなと
(それなから来なければいいのですが、でも来たくなる海なんです)
IMG_5930_convert_20150212131021.jpg

こうしてここに来れることを感謝して
まだご家族のもとに帰っていない方が早く戻れますよう
海に向かって祈るばかりです。
IMG_5981_convert_20150212131308.jpg

さて殻つきカキはホットプレートで蒸し焼きに
今年の牡蠣は身が大きくてぷりぷり♪
美味しかったぁ
むき身は定番カキフライとエスカルゴ風(写真はなし)に
こちらもウマウマでした。
IMG_6008_convert_20150212132517.jpg


話は変わりますが、この時期のお野菜
菜の花
大好きなんです。
このところ毎日のように食べています。
お浸しはもちろん,揚げても、炒めても、パスタにもよし
千葉産が好み
菜の花摘みに行きたいらむ母です。
IMG_5862_convert_20150212131414.jpg

珍しくらむ父が天と野風にお土産を那須から買ってきてくれた。
大事にいただこうね、天、野風
IMG_5615_convert_20150212131447.jpg


遊びに来てくださりありがとうございます

喋って♪歩いて♪食べて♪磐梯編

楽しかった遠足の余韻に浸りながらブログアップしようとPCの電源入れたら、
ネット接続できませんとPCがおっしゃる
どうしてなの~?
意気消沈です。
気を取り直し、LANケーブル使用して接続、やれやれです。


10月最初の土日に
約5カ月ぶりのゆぅみ家、ピット家、らむ家の集合です。
台風の影響でくもり空となりましたが、まずはこんな風景の見えるとあるスキー場へ


ゲレンデを上り、中腹でお茶にしました。
みなさん、準備が万全です。
敷物、飲み物、お手製ケーキとあっという間に準備できて
近況報告やわんこの話に花が咲きます。
IMG_2918_1_convert_20141008094610.jpg


少し肌寒かったけど、風はなく、わんこ達にとっては晴れてるより過ごしやすかったかな
IMG_2917_convert_20141008094233.jpg


ココちゃんが天にご挨拶に来てくれました・・・が
天、小さい子にどう接していいのかわからず固まっています(笑)
このあと、ちゃんとご挨拶できましたよ
IMG_2919_2_1_convert_20141008094628.jpg


ボール大好きピット君 楽しいね♪
IMG_2925_1_convert_20141008094650.jpg

スキー場をあとにして
お昼は、一見お蕎麦屋には見えないラ、ネージュで美味しいおそばをいただき、
腹ごなしに五色沼の毘沙門沼を散策
IMG_2935_1_convert_20141008094744.jpg

ケインちゃんも、ココちゃんも結構アップダウンある遊歩道を
元気に歩いていました。(写真はないのです)
五色沼周辺は紅葉が始まったというところでしょうか
IMG_2939_convert_20141008094807.jpg


そしてお世話になるキャンプ場へ
ついた途端に雨が~
このまま雨だといやだなぁと思いながらやむのを待っていたら、
すぐにやんだのでよかったよかったです。
設営してお茶にします。
またまた、おしゃべりに花が咲きます。

何が起こっているのかいまいち理解していない、シニア組のピット君と天
IMG_2946_convert_20141008094838.jpg

この後
謎の紳士に連行される・・・・ではなくて
キャンプ場を散歩してもらいました。
IMG_2948_1_convert_20141008094858.jpg


あっという間に時間も過ぎ、
名残惜しいですが、ゆぅみ家を見送り、
今夜はここでピット家とキャンプです。

山形牛に、ソーセージ、エゴマ豚を焼いて、
さらに栗ごはんにキノコ鍋を
越後ビールや、みちのくビールで美味しくいただきました。
(写真はありません。食べるのとお話に夢中で)
ぴっとぱぱさんが焚火を焚いてくれて、なんか心が和みましたよ


そして次の日はどんよりと暗い曇り空
IMG_2954_convert_20141008094940.jpg

散歩に出かけてみましょう
晴れていたら桧原湖と紅葉し始めた木々がもっときれいに見られたのにな 
ちょっと残念
IMG_2976_convert_20141008100349.jpg


つり橋をへっぴり腰で渡る天 がんばれ~
IMG_2977_1_convert_20141008095031.jpg


キャンプ場に戻り、今度はピット家と散歩(ケイン君の写真やっと撮れた)
集合写真は難しいねぇ
おまけに曇りで暗いし
IMG_2983_1_convert_20141008095050.jpg

朝食は昨夜の残りで、軽く済ませ、雨が降る前に撤収です。
撤収が終わったら雨となりました。

いわはし館によって野菜買ったり、ガラス館のぞいたり、
最後はアンクルでパスタを食べて
ピット家とお別れです。

ピット家、アンクルのパスタ美味しいのですが、
量の少なさにびっくりしたんじゃないかしら・・


いただいお土産♪
楽しみ~♪
IMG_2997_1_convert_20141008102945.jpg


天ちゃんも楽しみ~♪
IMG_3014_1_convert_20141008095333.jpg

そうそうピットママさんが朝食にと持ってきてくださったパンを
食べきれなくていただいてきたのですが、

これぞ「ぶどうぱん」ですよ
一房もいでしまった後の写真ですけど、ちゃんと茎までついていて
なんか感動してしまいましたよ。
IMG_2991_1_convert_20141008095122.jpg


お天気がいまいちで、爽快な秋は堪能できなかったけど、楽しいひと時でした。
お付き合いいただいた、ゆぅみ家、ピット家本当にありがとうございました。

 

遊びに来てくださりありがとうございます

お出かけ~

秋って感じの空です。

IMG_2850_convert_20140930111723.jpg


街路樹のハナミズキも色づいてますます秋らしくなってきました。
赤い実もきれいですね。
IMG_2841_convert_20140930111355.jpg



さて、28日日曜日は、今週末お出かけする場所のリサーチに
とあるスキー場へ

やっほ~♪と走りる天
IMG_2819_convert_20140930111205.jpg

磐梯山もうっすら秋色に色づいています。

まだまだ日差しが、強いね。
はぁ~はぁと息の荒い天です。
IMG_2824_convert_20140930111224.jpg
日陰は気持ちよくてここでお茶なぞ飲んでまったりしたいな・・・なんて思っていると、

天が鳥の声に反応して走り回り、上まで行ってしまい、
今度はラム父、母が「そっちにいっちゃだめよ!」とゲレンデ中に声を響かせながら、
駆け上り、ぜぇ~ぜぇ~というう羽目に

天としては鳥が飛んでいった隣のゲレンデに行きたかったみたいですが、
そちらではパラグライダーやってるから駄目なのよ


リサーチも、終わり、
中津川渓谷探勝路を散策
階段を降りて
IMG_2829_convert_20140930111932.jpg

渓谷に到着
紅葉にはまだ早かった

白っぽい岩と清流と紅葉とで、紅葉の季節はきれいだろうな
IMG_2833_convert_20140930111304.jpg

帰りは当然上りで、天の歩幅と階段の高さが微妙に合わなくて、
天上るのにちょっと苦労していました、
10歳の天、後ろ足が少し弱ってきているみたい
なんか寂しいです。
IMG_2834_convert_20140930111330.jpg


話は変わりますが、今朝の散歩の途中立派なかぼちゃの花を見かけたので、
一枚パチリとな
IMG_2848_1_convert_20140930111423.jpg



ミックスレタスあふれんばかりに育ってきた。
もう少し大きくなったら食べれれそう…楽しみ~
IMG_2855_1_convert_20140930111444.jpg


遊びに来てくださり、ありがとうございます

続きを読む

探勝路散策と思い出の地へ

昨夜は曇りで満月見られなかった

今朝、朝散歩で雲の合間に沈みかけるお月さんは見たけど、もう満月では無いんだろうな

裏磐梯への続きです。

キャンプ場での朝は雨音で、目が覚め、雨が止むのを待って
天のおし○こタイムをささっと終わらせ、
昨日の残り物とパンで朝食を取ったら、

キャンプ場の近くのここへ↓5分ぐらい歩いて向かいます。
IMG_2302_convert_20140909161028.jpg


探勝路とは景勝の地を尋ねてその風景を楽しむこと・・・だそうです。

裏磐梯には沢山の探勝路があります。
初心者でも、気軽に歩けるコースもあります。

この探勝路は初心者コース
でも~、こんな看板が!
IMG_2312_convert_20140908145117.jpg


熊よけに天に鈴をつけて出発です。
天、熊と遭遇したら、刺激しないようそぉ~っと逃げようね。
IMG_2357_1_convert_20140909110549.jpg


では出発~
IMG_2308_convert_20140908140603.jpg


15分ぐらい歩いて、中瀬沼に到着 
磐梯山の噴火で山の谷間がせき止められ、そこに水がたまって出来た沼 
木々の間に白っぽく見えるところが中瀬沼です。
IMG_2318_convert_20140908140744.jpg


中瀬沼の向こうに磐梯山が見えるのですが、雲にちょっと隠れています。
IMG_2321_convert_20140908140721.jpg

こんな風に見えるらしい 看板の写真より
IMG_2323_convert_20140909152552.jpg


青空の下、気持ちいい♪~
IMG_2316_convert_20140908140648.jpg


姫沼に到着、天には少し暑くなってきてね。
IMG_2329_convert_20140908143930.jpg


夏でもない、秋でもないような、でも少し秋?・・・なんて少し感傷的な気分に
IMG_2324_convert_20140908140807.jpg


お花を撮ってみた、が、花の写真は難しい 
IMG_2336_1_convert_20140908154925.jpg  IMG_2351_1_convert_20140908155253.jpg

IMG_2337_convert_20140908154402.jpg  IMG_2342_1_convert_20140908154428.jpg


レンゲ沼到着  暑いので日陰に居たい天です。
IMG_2343_convert_20140909160328.jpg


熊に会うこともなく
1時間半ほどでキャンプ場に戻り、チェックアウトです。
キャンプ場からの檜原湖
IMG_2361_convert_20140908143834.jpg


御世話になったキャンプ場を後にして
IMG_2362_convert_20140908141342.jpg


お昼におそばを食べ(写真忘れた) 蕎麦の花が綺麗に咲いている蕎麦畑を眺めながら、

らむさんと最期に行った布引高原へ向かいます。
IMG_2368_convert_20140908141407.jpg


高原はひまわりが満開でした。
IMG_2377_convert_20140909115026.jpg

暑い中、らむとここを歩いたことを思い出し布引風の高原
二人とも少しうるうるに・・・だめですねぇ 
IMG_2381_convert_20140908141449.jpg


らむが歩いていたところは大根畑ではなく、草が生えているだけだった。

天は覚えているのかな
らむとここに来たことを・・・
そんなことは気にせず元気に走る天でした。
IMG_2391_convert_20140909115053.jpg


裏磐梯や猪苗代湖周辺は、四季を通じて自然を満喫出来るすてきなところで、大好きです。
 
紅葉の季節は特におすすめですが、すごい人と、車でワンコ連れにはのんびり出来ないのが玉にキズです



遊びに来てくださりありがとうございます

裏磐梯へ 

9月最初の週末
お天気も良さそうだしどこか出かけたいなぁ~と思い立ち、
車で1時間半
レイクランド裏磐梯ヒバラへ
 

端っこのサイト選んだせいなのか、蚊がすごいよぉ~
他のサイトの方はテントの外でのんびり寝そべって本など読んでいた
虫除けタップリつけているのかな
IMG_2208_1_convert_20140908134717.jpg
板張りのところにテントを設営するのですが、
テントが小さくてテグでうまく止められないので、隣に設営

翌日早朝強い雨が降り、テントがどろどろになってしまったけど、仕方ないね。




まずは散歩にGO~
キャンプ場内に遊歩道が通っていて、檜原湖周辺を散策です。
IMG_2212_convert_20140908134750.jpg

IMG_2230_convert_20140908134816.jpg

あかとんぼ
IMG_2238_1_convert_20140908135018.jpg

楽しいね天
IMG_2239_convert_20140908135043.jpg

きのこ~
IMG_2241_convert_20140908135338.jpg

食べられるのか?
IMG_2250_convert_20140908135359.jpg


吊り橋もあります。
天は最初は怖がっていたけど、歩くようにお尻押して促したら、
一気に渡り、渡り終えて、自慢げに振り向く天
IMG_2248_1_convert_20140908135305.jpg



帰りは余裕です。
IMG_2264_1_convert_20140908135424.jpg
それにしても、散策中も蚊がすごい
なぜか、特にらむ父は集中的に蚊にねらわれていました。


夕日を浴びて後光が差しているよな  ってそんな偉くないか(笑)
IMG_2269_convert_20140908135928.jpg

夕飯は北海道牛を焼いて。ワインで美味しくいただきました
IMG_2279_1_convert_20140909110514.jpg


生活感満載の車内でお休みなさ~い
IMG_2295_1_convert_20140909110450.jpg


遊びに来てくださりありがとうございます。

夏の思い出 強風の中の・・・

それは7月末のある日のこと

猛暑だの、酷暑だの暑い暑いと、エアコンがフル稼働していた頃
その日はらむ地方も熱帯夜の予報が出ていました。
避暑に行こうと、夕方近く、車で1時間ほど走り、お山の上へ
夜10時過ぎても、下界は30℃近い気温


お山の上は半袖では寒いくらいに涼しく
夏休みで、星の観察会も開かれおり、お子様連れのご家族も沢山いました。

久しぶりに天の川を見て、感激しつつその夜はお山の駐車場で車中泊、

翌日、早朝、強風で車が揺れる中目覚め、

駐車場の前にあるこの↓お山に朝散歩で登ることに
IMG_1459_convert_20140902094907.jpg


登るといっても、こんな階段を10分ほど登れば、直ぐ頂上に到着
IMG_1460_1_convert_20140902095930.jpg


上はすごい風です。 
下の駐車場でも強かったのですから、風を遮る物が無いので当然ですね。
IMG_1462_convert_20140902114041.jpg


たっているのがやっとです。4本足の天は大丈夫かな
IMG_1463_convert_20140902095036.jpg


駐車場のらむ号が、小さく見えます。
IMG_1466_1_convert_20140902114108.jpg


強風のせいか、他の方達は火口の写真撮って皆下りていきました。

らむ家も下りようかと話したんだけど、せっかく登ってきたからと、
結局火口を一周することに、
らむ家は遭難するタイプですね。撤退が出来ない・・・

では、直径約500mの火口一周へGO-  
IMG_1467_1_convert_20140902095329.jpg


足を踏み外せば、こんな急斜面を転がり落ちてしまいそうです。
風さえなければ、楽しく歩けるのでしょうが、
強風にあおられ、転落するのではと恐怖を感じながら進みます。
IMG_1465_convert_20140904145513.jpg


砂は飛んでくるし、でも、戻りたくはない 
やめるんだったかなとちょっと後悔しながら、
強風の中、冷や汗かきながら、はうように歩きました。
IMG_1473_convert_20140902095510.jpg



一週するのに1時間ぐらいかかったでしょうか
周りの景色を見る余裕もなく、
ほうほうの体で、疲れ切って駐車場に戻りました。
IMG_1472_1_convert_20140902114619.jpg

涼しいので、遊歩道とか散策したいところですが、

山の天気は変わりやすい
晴れたり、雨が降ったり

だんだん雨が強くなってきたので、お山を下りることにしました。
IMG_1478_convert_20140904144427.jpg



紅葉が綺麗な頃行きたいお山ですが、
すごい人出で、渋滞もするし、悩ましいところです。



今日(4日)、シャンプーdayの天
シャンプー後のおやつ待ちです。
IMG_2196_2_convert_20140904153546.jpg



遊びに来てくださり、ありがとうございます

山形へ行こう!最終日です。

山形へ行こう! 最終日です。


道の駅関川で朝を迎えました。
それでは朝散歩にGO~
IMG_1978_1_convert_20140826114936.jpg

近くの荒川の河川敷を散歩。
IMG_2027_convert_20140826155808.jpg


綺麗に整備されいる河川敷で、ちょこっとフリーに楽しいねぇ
IMG_2007_convert_20140826150757.jpg


昨夜の雷のことは忘れたよね   天ちゃん
IMG_2020_1_convert_20140826115224.jpg



出発する前に、関川村を散策です。
渡辺邸  道の駅の近くです。別邸もあります。
IMG_2076_convert_20140826152527.jpg

IMG_1973_convert_20140826152459.jpgクリックすると大きくなります。

こんなかやぶき屋根の家があったりして、
朝早くだったせいか、車も少なく趣のある通りでした。
IMG_2063_convert_20140826150929.jpg

IMG_2069_convert_20140826150958.jpg
 
羽越水害について
IMG_2031_1_convert_20140826153344.jpgクリックすると大きくなります。

羽越水害の甚大さを忘れぬためでしょうか、
各家庭にそのときの浸水水位を表示してあります。
このお家はらむ父の頭ぐらいまで浸水したのですね。
IMG_2056_1_convert_20140826152556.jpg
大変な思いをしたんだろうなぁ

広島でも大きな被害が出ています。
なんか、のんびり遊んでいていいのかしらと胸が痛くなりました。

亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。
 
少ししんみりしながら、関川を後にし、東へと車を走らせます。

関川にはまた行きたいな
渡辺邸とか見学したい。



山形県に入り、
道の駅いいでで、いいで牛の海苔巻きと、
田中牛というブランドもあるそうでそのビーフサンドを
昼食に食べ
IMG_2086_convert_20140826155856.jpg


高畠市を抜け、らむ地方に戻ってきました。
IMG_2088_convert_20140826115734.jpg


らむ地方に着いたら、すごい雷鳴が聞こえたんだよね、天ちゃん
お家についても怖い思いをした天です。

車から、下りるのを拒否され、雷がさるのを待って
なだめておろすという、雷づくしのお出かけでした。


お土産~
山形のお米はえぬき 藻塩 だだ茶豆、イエローメロン、あけがらし
IMG_2096_convert_20140826115751.jpg
藻塩で握ったおにぎり、最高です。


 
今回は道の駅巡りの旅になってしまいました。


(備忘記録)
立ち寄ったのはブログにアップしないところもありますが、

道の駅にしかわ、 温泉に入る、月山ビール購入
道の駅月山    月山ワイン購入
道の駅鳥海    銀カレイ他購入
道の駅あつみ、  かきフライなどの昼食を食べる
道の駅朝日    藻塩購入
道の駅関川    温泉に入る。
道の駅白い森おぐに
道の駅いいで   いいで牛の海苔巻き他購入
道の駅たかはた



おわり

雷で天が怖い思いはしたけど、雨に濡れることもなく、
タイミングよく遊べて、らむさんが守ってくれたのかな


遊びに来てくださりありがとうございます。

山形へ行こう! その3

山形へ行こう 3日目
この日の朝は空気がひんやりして気持ちのいい朝を迎えました。

御世話になったオートサイトはこんな感じ、綺麗で広いです。
2泊とも、らむ家と他に数組しかおらず、お互いのサイトも離れていたので、貸し切りに近い状態でした。
IMG_1881_convert_20140826113958.jpg


朝散歩は二人でまた公園へ行ってもらい、
IMG_1890_convert_20140826114052.jpg

らむ母は朝食の準備を
キャンプも2日目の朝となると少しは手際がよくなりました。
気合いを入れてご飯炊いて、山形産の野菜で汁物(寄せ鍋風)も作っちゃいました。
鍋キューブ便利ですね
真ん中の焼き物は昨日道の駅鳥海で買ったサクラマスの塩焼き
IMG_1877_convert_20140826113908.jpg

食後、キャンプ場を散策するとこんな看板発見
IMG_1897_convert_20140826114030.jpg
庄内地方と内陸を結ぶ「六十里越街道」は、1000年以上前の古代から開かれたと伝えられ、
庄内藩主の参勤交代路としても利用されていた古道です(山形県鶴岡市観光連盟参照)


歩いてみることに、
天の足下にはこけに覆われた石畳があります。
IMG_1895_convert_20140826114111.jpg


キャンプ場から古道は林の中へと続きます。
石を敷き詰め道を造る。気の遠くなるような作業です。

昔の人の偉業に思いをはせる・・・天・・・ではなくて鳥の声に反応する天でした。
IMG_1908_convert_20140826114409.jpg

途中小川もあり、木の橋を渡り、もっと散策したいところですが
ブヨがよってきたので帰りましょう。
IMG_1910_convert_20140826114428.jpg


御世話になったキャンプ場を後にして、月山に向かいます。
IMG_1921_convert_20140826114451.jpg

出羽三山の一つ、月山 
さすがに標高も高くなり、姥沢駐車場につくと、寒いくらいでした。

駐車場から残雪のある月山をバックに一枚 頂上は雲の中ですね。

信仰の山月山、なんだか犬連れでは近づきがたい感じ
気軽に登れそうにも無いし、
駐車場から眺めるだけに
IMG_1925_1_1_convert_20140826114514.jpg

今日で帰るつもりでしたが、
お天気もいいみたいだし日本海側に出て、
途中車中泊して帰ることに決定

この決定がまたまた、天ちゃんに怖い思いをさせることになるとは

鶴岡市に出て南に車を走らせます。

海沿いのドライブは気持ちいい~
IMG_1946_convert_20140826114615.jpg


お昼には刺身定食や、岩かきのフライ(写真無し)など食べ、新潟県の道の駅関川で車中泊することにしました。
IMG_1941_convert_20140826114548.jpg


関川のレストランで朝日豚のトンテキやピザで、お腹も満たし、
早めに眠りについたのですが、
午後10時頃でしょうか
雷が地響きをたてて、鳴り始めました。

らむ母のの足下に寝ていた天は、顔の近くまで来て座ってぶるぶる震え、
よだれを口からて垂らしています。
雷は止む気配がありません。

天のよだれが顔に落ちてきそうで、そちらの方が怖いらむ母
「大丈夫、大丈夫」と言いながら、、雷が止むまでなでていることに

また、怖い思いをした天でした。

つづく 
遊びに来てくださりありかとうございます。

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ