友を訪ねて3000キロ 復路編

6日目
この日は曇り
いよいよ四国ともお別れ
佐田岬半島の三崎港から大分の佐賀関にフェリーで向かいました。
さようなら~四国~
IMG_3683_convert_20141115151706.jpg
道の駅佐賀関で関サバ丼、関アジ丼を食べました。
生臭くなく、さばもあじもぷりぷりであっさりとした味
美味しくいただきました。
IMG_3697_convert_20141115151756.jpg


道の駅の近くの海岸で天の散歩
IMG_3690_convert_20141115151742.jpg

四国から九州に渡ったのは福岡に住む友人たちに会うため
一緒にお茶したり、もつ鍋食べたりとこれまた楽しい時を過ごしたのですが、
らむ母写真撮るのを忘れちゃって・・・

で、7日目
関門橋を渡り、九州ともお別れ
IMG_3706_convert_20141115151833.jpg

途中、高速道路降りて、山口県の晋作の湯にはいりました。
隣接している公園を天と散歩していたら
高杉晋作の銅像を発見
高杉晋作のゆかりの地だったのね
だから、晋作の湯なんだぁと一人納得するらむ母
記念館もありました。
温泉に入りさっぱりしたら

後はひたすら車を走らせ我が家へ向かいます。




IMG_3723_convert_20141115151919.jpg

北陸道の南条SAで、休憩し翌日8日目はとある場所に寄り道して戻りました。
寄り道する前に小布施PAで休憩
曇りで暗い写真だけど紅葉がきれいでした。 
IMG_3736_convert_20141115152021.jpg

天ちゃん、四国では綿のTシャツだったのに、ここは寒くてフリースを着て
IMG_3744_convert_20141115152041.jpg

旅慣れた猫ちゃん、注目の的でした。
IMG_3737_1_convert_20141115152225.jpg

友訪ねての旅は終わりです。
走行距離約3000キロ
らむ号お疲れ様でした。
途中ナビのアンテナみたいなものが、外れてナビがあらぬ方向を案内したり(ガムテープで留めたらもとに戻った)
警備員さんにそこには駐車できないですと怒られたり
ちょっとしたアクシデントはありましたが、
楽しい思い出とともに無事に帰ってこられました。


天、友達みんなに可愛がってもらってよかったね。
でも、天は今回は車待機が多かったね。ごめんよ

駆け足で四国巡りしましたが、
またいつか行きたい四国
その時はもっとゆっくり友人たちと過ごしたいな


お付き合いありがとうございました。

友訪ねて3000キロ 砥部焼と道後温泉編

四国旅5日目
宇和島市内の道の駅で朝を迎え
この日はまず砥部焼を求めて砥部町に向かいます。

砥部町に行くのにナビの距離優先を選択し、出発したのです。
が、途中から細い曲がりくねった山道を案内するナビ
距離はかせげても時間とガソリンを使ってしまって・・・
それに運転手のらむ父、運転はしなくてもらむ母
なれない道になんだか疲れてしまいました。
もう、距離優先は選ばないと心に誓ったらむ一家です。

というのも依然山形に行ったときにナビの距離優先を選択したら
草が道まで生えていて、崖が崩れていたりするくねくねの細い山道を案内されたことがあったのです。

旅も5日目ともなると疲れも出てきて、さらに砥部町に着いたら暑い
窯元巡りをしたかったけど、砥部焼伝承産業会館の近くの窯元にのみより
買ってきました。 マグカップと小皿
使い勝手いいですよ
IMG_3825_1_convert_20141117103308.jpg

砥部町を後にし
道後温泉にやってきました。
神の湯階下(410円也)にはいりました。
平日のせいか、入浴客も少なくのんびり入れました。
IMG_3661_convert_20141115151439.jpg

天も記念撮影
IMG_3663_1_convert_20141115151456.jpg

今夜は愛媛県大洲市のキャンプ場にお泊りです。
道後温泉ビールでかんぱ~い
IMG_3664_1_convert_20141115151544.jpg

天もお疲れ気味、
寒いのでシュラフをかぶって早々と就寝です。
IMG_3644_convert_20141119131545.jpg

つづく

遊びに来てくださりありがとうございます

友を訪ねて3000キロ 四万十川編

今朝も冷え込んだらむ地方
お山も雪をかぶり冬到来です。
IMG_3837_convert_20141119122620.jpg



さて
四国旅4日目
この日もいいお天気です。
朝、k子さんと、お互い元気でいようねと約束し、名残惜しいけどお別れ
次の目的地に出発です。

着いたところは道の駅四万十とおわ
ここで友人Sさんと合流

まずは道の駅のカフェでお茶しながらおしゃべりです。
四万十川を眺めながら3種類の栗のデザートをいただきました。
一番奥が四万十の栗ホクホクした感じで甘い、向かって左が丹波の栗、濃厚な味、
残り右側が栃木の栗、他の2つより黄色く甘味の中に少し酸味あり
栗ってこんなに味が違うとは知りませんでした。
また食べたいな
IMG_3575_convert_20141115150641.jpg

おしゃべりしていたらお昼に
道の駅のテラスで(道の駅の方に許可をいただいで)、Sさんがちゃちゃっとサンドイッチを作るのをガン見する天
パンがおいしかったんだよね 天も少しいただきました。
IMG_3591_convert_20141115150723.jpg

おなかもみたされたので 道の駅の下を流れている四万十川を散策
四万十川の水を飲む天
IMG_3578_convert_20141115150701.jpg

天の散歩にどうかなと別な場所の四万十川に移動
Sさんありがとう 天のことを考えてくれて 嬉しかったよ
天がここで、すっきりしたところで沈下橋を見に行きました。
IMG_3607_convert_20141115150839.jpg

沈下橋を見るために駐車場に行きたいのですが駐車場の手前が工事中で通行止め
この沈下橋が迂回路になっていて、心の準備もなく、らむ号で渡る羽目に 
怖かった

ほんとに水没するんだね
橋の上のほうに枯草が引っかかっています。
IMG_3621_convert_20141115151203.jpg

普段は車の往来が少ないのでゆっくり沈下橋を歩いたりできるらしいのですが、
迂回路になっているのでひっきりなしに車が通ります。
車が通らない時を見計らって沈下橋を、らむ父と天に走ってもらう。
「後ろから車が来たよ~ 走って~」と
まぁ忙しい沈下橋見学でした。
IMG_3613_1_convert_20141115151129.jpg

沈下橋を車で渡り戻ります。
橋の幅は広いので余裕をもって運転できるはずですが、やっぱり怖かった。
IMG_3637_convert_20141115151220.jpg

Sさんが住んでいる宇和島市に向かいT君とも合流して、Sさんお薦めの鯛めしなどをいただきました。
こちらはウツボのたたきとじゃこ天
IMG_3638_convert_20141115151235.jpg

鯛めし
炊き込みごはんではなくて、刺身の鯛にたれをからめ、アツアツのご飯にのせていただきます。
美味しい~ (写真はいまいちですが)何杯でもいけそうです。
IMG_3642_convert_20141117103916.jpg

車で待っていた天にまたおいでと声をかけてもらい、名残惜しいけど
二人ともお別れです。
お二人さん、お世話になりました。
元気でねぇ

続く
遊びに来てくださりありがとうございます

友を訪ねて3000キロ 桂浜編

3日目
快晴です。
標高の高いところにあるキャンプ場で朝を迎えました。
ささっと朝食を済ませ、今回の旅の目的である高知県在住の友人k子さんに会いに行きます。
IMG_3522_convert_20141115150327.jpg

K子さんの自宅で待ち合わせ、そこにこれまた友人のT君がわざわざ宇和島から来ていました。
話もそこそこに桂浜にみんなでお出かけです。

まずは龍馬像の前で記念撮影 
IMG_3529_1_1_convert_20141115150525.jpg

天ちゃん桂浜を散策中
IMG_3531_convert_20141115150403.jpg

海面がキラキラ輝いてきれいです。
IMG_3544_convert_20141115150426.jpg

天には車で待ってもらい桂浜水族館を見学
IMG_3545_convert_20141117101135.jpg

うつぼをみたり
IMG_3550_convert_20141117101241.jpg
アシカショーをみたり
このアシカショー このトレーナーさんが新人で、ベテランアシカのりさちゃんなかなかトレーナーさんのいうことを聞いてくれなくてしばしばショーが中断するはめに
途中ベテラントレーナーと交代するとりさちゃん、ちゃんと芸をします。
新人さん 悔しかったのか、情けなかったのか外に出て大泣きしていました。
らむ母含め友人たちもアシカのショーより泣いている新人トレーナーさんが気になって気になって
がんばれ~新人さん 人生これからよと思わずエールを心の中で送りました。
IMG_3557_convert_20141117101501.jpg

天の散歩に付き合ってもらったり
長いこと会っていないのにすぐに学生時代に戻ったように打ち解けて
楽しいひと時でした。
IMG_3564_1_convert_20141115150505.jpg

夜はカツオのたたき(これしか写真がないの)や、ウツボのから揚げ等々K子さんといただきました。
IMG_3568_convert_20141117101223.jpg
この日はK子さん宅にお泊り
おやすみなさい

つづく

遊びに来てくださりありがとうございます

友を訪ねて3000キロ 徳島と香川編

2日目 淡路SAで朝を迎え、いよいよ四国に向かいます。
淡路島を横断して見えてきました。
大鳴門橋
お天気は曇り
IMG_3432_1_convert_20141115145814.jpg
まずは鳴門のうず潮を見なくては
この日は南流が午前8時を中心に前後1時間半が見ごろ
9時ごろ鳴門公園に到着
千畳敷展望台からうず潮見学

が、潮が大潮でないのではっきりとしたうず潮は見られず
まぁそれらしきものを見られたので良しとしよう
IMG_3439_convert_20141115145830.jpg

それにしても海水の流れは怖いくらいに速いです。
IMG_3448_convert_20141115145850.jpg

階段を駆け上がり展望台へ
IMG_3455_convert_20141118092900.jpg

鳴門山展望台からの大鳴門橋
IMG_3460_convert_20141115150008 - コピー

鳴門金時いもソフトクリーム 
カップの底には蒸かしたアツアツのおいもさんが
冷たいクリームとあつあつおいもいけるかも~
あっさり目のソフトクリームでした。
おいも大好き天も当然いただきましたよ
IMG_3463_1_convert_20141115150027.jpg

香川県に向かいます。
まずは、るるぶで調べたおうどんや「よしや」でさぬきうどん(ちくわのてんぷらのせて確か”中”で320円ぐらいだったかな)
うどんは美味しかったけど、かけ汁がとってもおいしかったです
IMG_3467_convert_20141115150046.jpg

では次に進みます。
一生に一度はこんぴらさんへ
と言うことで金刀比羅宮にやってきました。

犬もお参りできるとのこと参道を進んで
IMG_3479_convert_20141118093737.jpg

いよいよ石段を登ります。
天がんばれ~
IMG_3485_1_convert_20141115150121 - コピー


途中休み休みぜぇ~ぜぇ~と言いながら385段登って大門まできました。
IMG_3486_1_convert_20141118095034.jpg

さらに頑張って旭社の前まで登ってきました。合計431段
天がんばったねぇ えらい!
わきにあるこんぴら狗と記念撮影
IMG_3493_convert_20141115150154.jpg

クリックすると大きくなります。
IMG_3495_convert_20141115150212 - コピー

御本宮(合計785段)まではまだまだ石段を登らなければいけません。
天は登れるとは思うのですが、帰りの下りが前足に負担が大きいので、こんぴら狗までとし
御本宮にはらむ父に代表してお参りしてもらいました。

しあわせになりますよ~に
IMG_3515_convert_20141115150234 - コピー

帰りは階段は避けて遊歩道を戻りました。
IMG_3516_convert_20141115150251 - コピー

この日は曇りで写真はどれも暗いけど天には過ごしやすい日でよかったです。
こんぴらさんを後にして高知県のキャンプ場に向かいます。

つづく

遊びに来てくださりありがとうございます

友訪ねて3000キロ 往路編

おっと~、ばたばた過ごしているうちに11月ももう半ば
もたもたしていたら師走になっちゃうよ

さて、話は11月の最初の3連休を使って友達に会いに四国に行ってきました。
らむ父が仕事を終わってから夜に出発
初日は3時間ほど車を走らせ、米山SAで休憩

次の朝はあいにくの雨
天のしっこタイムもそこそこに済ませひたすら目的地に向かって進みます。
IMG_3343_convert_20141115143711.jpg

徳光SAのハイウェイオアシスで海岸に出て、天の散歩
雨も上がり、天にとってはいい具合の日差し
1時間ほど遊びました。
IMG_3360_1_convert_20141115143735.jpg

笑顔の天 楽しいねぇ
IMG_3365_convert_20141115143753.jpg

お昼にサバ寿司やボルガライスなど食べ、途中休憩をとりながら、天のしっこタイムをはさみながらまたまたひたすら車を走らせます。
西紀SAのドックラン天の息抜き が、あいにくの雨
天もいまいち乗り気でないので
大きな栗の置物と記念撮影してさっさと先へと進みます。
IMG_3378_1_convert_20141115145407.jpg

そしてまたまたひたすら車を走らせます。二日目の目的地淡路SAで休憩 

雨の中の明石海峡大橋(ぼけてますが)
橋の上のほうには雲がかかっています。
IMG_3412_convert_20141115145533.jpg

明日の四国入りが楽しみ
おやすみなさい
IMG_3392_1_convert_20141115145515.jpg


遊びに来てくださりありがとうございます

プロフィール

らむ母

Author:らむ母
アイリッシュセター天と野風と、のほほんと暮らしています。時々らむの事を思い出しながら・・

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こっそりおじゃまするブログ

フリーエリア

いくつになったの

お空に旅立って

カテゴリ